allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

夜の河(1956)

メディア映画
上映時間104分
製作国日本
公開情報劇場公開(大映)
初公開年月1956/09/12
ジャンルロマンス/ドラマ
夜の河 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 1,982
USED価格:¥ 2,198
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
217 8.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さち投稿日:2009-03-15 14:02:57
よかった
投稿者:Bava44投稿日:2006-11-03 21:29:18
松竹出身のリアリズム系監督、吉村公三郎作品。田中徳三が助監督をしている。
撮影の宮川一夫をあまり活かしていないなど、特に優れた作品とは思わなかった。

ストーリーは三十路の女が妻子持ちの男を好きになるというものだが、この手の映画は
客観的な視点で描かれることが多いのに、本作は女性の視点で描かれているのがミソで、
男からすると心の隙間を指摘されるような怖い映画です。
周りの人も、一緒になってもいいんじゃないという雰囲気になる
ラストとか、現実は確かにこんな感じかもしれない。

本作の良さは、松竹二枚目を代表する柔和な上原謙のキャスティングです。
彼だからこそあの男の役が務まって、ストーリーに説得力がある。
基本的には普通のメロドラマなので、これから観る人は変に期待しないように。
56年のキネ旬第2位。(えっ本作が・・・)
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】夜の河2012/11/16\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】夜の河2007/03/23\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】夜の河レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION