allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

日本橋(1956)

メディア映画
上映時間111分
製作国日本
初公開年月1956/10/01
ジャンルドラマ/文芸
日本橋 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 1,982
USED価格:¥ 4,000
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:市川崑
製作:永田雅一
企画:土井逸雄
原作:泉鏡花
脚本:和田夏十
撮影:渡辺公夫
美術:柴田篤二
衣裳:上田茂太郎
原定一
編集:中静達治
音楽:宅孝二
特殊撮影:的場徹
助監督:増村保造
出演:淡島千景稲葉家お孝
山本富士子滝の家清葉
若尾文子お酌お千世
品川隆二葛木晋三
柳永二郎五十嵐伝吉
船越英二笠原信八郎
杉寛植木屋甚平
岸輝子蒟蒻島の阿婆
浦辺粂子清葉の母
沢村貞子お鹿の女将
平井岐代子塩瀬の女将
潮万太郎お鹿の客
伊東光一橘博士
高村栄一清葉の旦那
伊達正飴屋のおやじ
小原利之箱屋
川口浩腕白大将
杉田康葛木の同僚A
早川雄二葛木の同僚B
中田勉葛木の同僚C
岸秀夫医学士A
青山敬二医学士B
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hayate9投稿日:2015-09-11 20:43:35
【ネタバレ注意】

若尾文子が初々しくて可憐。ピンクの着物や簪が可愛い!
清葉はいい人なのに嫉妬されて気の毒。淡島千景は色々な表情を見せてくれます。(「赤い嵐」は黒歴史?「わ、私、お豆腐作ります!!」)
でも小さな機械で観たせいか、セリフがあんまり聞こえなくて・・・。
なので評価なしです。

投稿者:Bava44投稿日:2006-11-16 00:28:25
ストーリーを追うだけの深みのない人物描写の脚本が、映画の質を落としている。
もっと単純な話に脚色してしまって、じっくりと描いたのならば良い映画になったと思う。
泉鏡花作品の持つ怪奇性も、この時期のカラー映画では無理。
演技は悪くない。淡島千景と山本富士子の両方が起っている作品。初々しい若尾文子も良かった。
5.5点
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】日本橋2016/05/27\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】日本橋2007/09/28\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】日本橋2002/01/23\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】日本橋レンタル有り
 【VIDEO】日本橋レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION