allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

月形半平太(1956)

メディア映画
上映時間109分
製作国日本
初公開年月1956/10/17
ジャンル時代劇

【クレジット】
監督:衣笠貞之助
製作:永田雅一
企画:浅井昭三郎
原作:行友李風
脚色:衣笠貞之助
犬塚稔
撮影:杉山公平
牧田行正
美術:西岡善信
音楽:斎藤一郎
出演:長谷川一夫月形半平太
山本富士子梅松
市川雷蔵早瀬辰馬
京マチ子萩乃
菅原謙二勝股新兵衛
木暮実千代染八
三益愛子あい
勝新太郎宇津木周作
大河内伝次郎間宮玄斎
林成年間宮哲之介
小野道子間宮ゆり
三田登喜子富菊
矢島ひろ子美津代
川口浩跡部三吾
中村玉緒歌菊
夏目俊二岡田新平
八潮悠子文葉
高松英郎赤松大次郎
山村聡桂小五郎
千田是也姉小路公知
山形勲藤岡九十郎
石黒達也山脇主馬
入江たか子お鹿
田崎潤奥平文之進
十朱久雄鞍方三右衛門
滝花久子加寿江
松浦築枝お徳
細川俊夫浜野十五郎
【解説】
 行友李風が新国劇のために書き下ろした同名戯曲を、衣笠貞之助が1926年版に続き二度目の映画化。脚本は衣笠と「折鶴七変化」の犬塚稔が共同で執筆した。大映専属のスターが勢揃いした豪華なキャスティングも話題に。ちなみに月形半平太のモデルは筑前藩の月形洗蔵と土佐藩の武市半平太といわれている。
 維新前夜の京都。長州藩士の月形半平太は、勤皇派でありながら開国論を唱えていたため、同志からも裏切り者と見なされていた。半平太を頼って京都を訪れた早瀬辰馬は、同郷の長州浪士たちから半平太の悪評を聞かされ驚く。辰馬は見廻組の組頭を斬り殺すが、半平太から早計を戒められ、彼のもとを離れ長州浪士たちと合流するのだった…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2007-04-29 16:35:03
言葉が古く中盤まで内容がよく解らない。脚本も悪い。雷蔵も半端な出演。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION