allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

大当り三色娘(1957)

メディア映画
上映時間94分
製作国日本
初公開年月1957/07/13
ジャンルコメディ/ロマンス
大当り三色娘 【東宝DVDシネマファンクラブ】
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 5,133
USED価格:¥ 5,133
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2007-06-25 11:54:29
3人が、それぞれ女中役を勤める映画で、各家庭の様子が描かれるため登場人物が大分多くなっています。それもベテラン役者が沢山、参加しているのはこのシリーズも、かなり人気があったためだと思います。
そのため、エピソードが、かなり多くなっていますが、女中の雪村いづみが留守番をしている時に、借金取りの三好栄子が来て、奥さんに会いたいと言うと、テレビに出演中の草笛光子を見せるギャグが一番面白かったです。
個人的に一番興味があったのは、この映画では下北沢にロケしている事です。最初に出てくる北口マーケットは今でも「食品市場」という看板が掛かっていますが、目の前にスーパーが出来てから、食品店はどんどん減って、薬屋さんほかに変わってしまいました。江利チエミが女スリに脅かされる場所は駅に一番近い踏切の所だと思いますが、この頃の面影はほとんどありません。
また、江原達怡の車が突っ込んでしまう八百銀は、昨年廃業して今は携帯電話店になっています。この映画で映している道の先を茶沢通りが横切っていて、その先の坂道を上がって行くと、井の頭線の池の上駅近くへ出ます。スーパーやコンビニの進出も影響していると思いますが、下北沢はすっかり変わってしまい、ここに限らず老舗が次第になくなっていくのは淋しいです。
投稿者:篭瀬山投稿日:2003-10-05 22:16:50
三人の中では美空ひばりが一番可愛く見えた。とだけ言っておく。だが確かに歌はうまかった。2
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】大当り三色娘 <期間限定プライス版>2014/11/19\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】大当り三色娘2005/03/25\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】大当り三色娘レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION