allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

集金旅行(1957)

メディア映画
上映時間102分
製作国日本
初公開年月1957/10/29
ジャンルコメディ/ドラマ

【関連作品】
神様のくれた赤ん坊(1979)リメイク
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2015-08-03 10:01:23
中村登の洒落たコメディである。
急死した子供の父親が残した借金を回収しながら、駆け落ちした母親の元へ連れ帰す主人公を、佐田啓二がとぼけた演技で好演している。また、彼に付き添う元ホステスの岡田茉莉子が、コケティッシュな魅力で佐田啓二を引き立てて、地味なシナリオに花を添えているのもイイ感じだ。
その時々で絡む相手役たちに、伊藤雄之助、市村俊幸、大泉滉、西村晃といった個性派を配し、演出にもぬかりがない。特に最後に登場する花菱アチャコが、その貫禄のある演技で実に印象的だ。山口、萩、松江、徳島と、三人が列車やバスで移動する街々の景色が美しい。ラストの阿波踊りのリズミカルな調子も、見どころのひとつだ。
投稿者:ジート投稿日:2008-01-17 08:54:18
【ネタバレ注意】

 あの人が徳島を牛耳る大物だなんて.。
アチャコの大物ぶりがすごかった。そして彼に歯が立たない佐田啓ニ。
あくまでなさけなく、そして惨めな役でありながら悲惨さが感じられない佐田啓二。結構佐田と岡田のコンビは多いがこんな結末になるとは考えられなかった。
佐田啓二にはいろいろな可能性が会ったんだなと思った.
博士が邪魔だったが棄てられた後(?)あっけらかんとしていて良かった.
大泉、伊藤雄之助も良かった.

投稿者:yomoyama投稿日:2003-08-02 10:56:11
【ネタバレ注意】

岡田茉莉子がよりによってアチャコと結ばれるなんてゼッタイ許されない結末がこの映画のテーマであり、井伏鱒二の味が残っているところと思いました.しかし茉莉子さん見事にお綺麗で生き生きしています!! 芸者もいいけどホステスもね!!!

投稿者:アリョーシャ投稿日:2003-07-29 23:12:50
主演の佐田啓二と岡田茉莉子が、ちょっととぼけたカップルをいきいきと演じていて、実に後味のよい作品。これは中村登の最良作品ではないだろうか?
【レンタル】
 【VIDEO】集金旅行レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION