allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

錆びたナイフ(1958)

メディア映画
上映時間90分
製作国日本
初公開年月1958/03/11
ジャンルアクション
石原裕次郎 ゴールデン・トレジャー ~日活映画大全~ (23回忌メモリアル豪華収納BOX付き) [DVD]
参考価格:¥ 283,500
USED価格:¥ 398,000
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:舛田利雄
製作:水の江滝子
原作:石原慎太郎
脚本:石原慎太郎
舛田利雄
撮影:高村倉太郎
美術:松山崇
編集:辻井正則
音楽:佐藤勝
助監督:河辺和夫
出演:石原裕次郎
小林旭寺田
宍戸錠島原
北原三枝啓子
白木マリ由利
安井昌二狩田検事
河上信夫加納刑事
高原駿雄高石
杉浦直樹勝又清次
清水将夫間野真吾
弘松三郎間野明
天路圭子陽子
渡のり子玉枝
黒田剛亭主
相原巨典村松
柳瀬志郎高田
水木京一オシ
深江章喜乾分
青木富夫乾分
宮川敏彦乾分
大須賀更生乾分
峰三平乾分
近江大介バーテン
小泉郁之助西田
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
214 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2013-11-04 12:58:26
【ネタバレ注意】

 既に大物の裕次郎。

 石原裕次郎は、まだ歯並びが悪くスターと言っても日本ではまだそんな感じなのかと言う部分もあった。
 宍戸譲は早々に消えてしまうし2年前に豊頬手術しているそうだが、まだそんなに膨らんでいなくて色々とメンテナンスをしていたのだと知る。
 小林旭は正にチンピラで、つくづく1958年はまだそんな時代だったのだと思う。

 結構面白いのだが、やはり洋画のコピー的雰囲気を感じる。
 フィルム・ノワールが基礎だろうと感じる部分が、結構あった。

 ラストは「黒い罠(1958)」のパクリかとも思ったが、公開はこちらが先だった。
 ただ、ラストに工場や現場と言った場所に持ってくると言うのは、「白熱(1949)」元祖であろう。

 タイミングよく黒幕が自分の運転手の運転する車に轢かれ、更に上の超黒幕がいるのかと思いきや肩透かしを食らってしまった。
 それまでボーっとしていた運転手が逃げ出すには、都合がよすぎます。
http://gapper.web.fc2.com/

投稿者:呑気呆亭投稿日:2013-05-09 11:09:50
当時の日活撮影所の製作陣の力量が発揮された名作である。監督・脚本の舛田利雄はもちろんだが、照明と撮影の連携が見事。バ−の裏手で橘と狩田が話し合う場面、裏口の扉がそっと開いて啓子の影が映り、それを遠景で窺っている勝又たち悪党の顔が闇に浮かび上がる。その四人の顔だけが浮かび上がるショットが素晴らしい。場面はほとんどが夜の設定なので、モノクロの映像が美しく、夜の海岸通りを疾走する輸送トラックでのカ−チェイスや、大詰めの黒幕間野(清水)と橘の海辺での仕込み杖とナイフでの闘争シ−ンも嬉しくなるほどの映画的な迫力に満ちていた。ラストシ−ン、恋人の仇の間野を啓子の願いを入れて殺さず、傷心を抱えて砂山の向こうに歩み去る橘の後ろ姿。その後を狩田の“君が行ってやらなければ・・・”との言葉に促されて追う啓子の姿を捉えたロングショット。手前の砂山に今度は使われなかったジャックナイフが刺さって鈍い光を放っていたのだった。http://d.hatena.ne.jp/nanjakuteituisho/
投稿者:孤狼投稿日:2007-04-10 17:23:32
作品全体はもちろんのこと、ラストシーンも絶品。「俺は待ってるぜ」などと並ぶ裕次郎最高傑作のひとつ。
【レンタル】
 【DVD】錆びたナイフレンタル有り
 【VIDEO】錆びたナイフレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION