allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

タイムコップ(1994)

TIMECOP

メディア映画
上映時間99分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(日本ビクター=UIP)
初公開年月1994/11/12
ジャンルアクション/SF
タイムコップ [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 991
USED価格:¥ 965
amazon.co.jpへ

【解説】
 人気急上昇のジャン=クロード・ヴァン・ダム主演のSFアクション。近未来を舞台に、タイムトラベルを悪用し、過去に戻り世界を支配しようともくろむ集団と、時間の秩序を守る“タイムコップ”との戦いを描く。「2010年」のP・ハイアムズが、ビジュアル・コンサルタントに「ブレードランナー」のシド・ミードを招き、最新のCGを駆使して描いた作品で、それだけ聞くとSFファンとしては、期待せざるを得ないのだが、作りとしては平凡。肉体を使ったアクション位しか魅力のないヴァン・ダムが、大した格闘シーンも無いまま事件が解決してしまっては元も子もない。タイム・パラドックス的につじつまの合わないラストや、その他の設定にも納得し難い物が多く不満が残る。
<allcinema>
評価
【関連作品】
2010年(1984)
ブレードランナー(1982)
タイムコップ(1994)
タイムコップ ネクストレベル(1997)(TVシリーズ)
タイムコップ2 ネクストレベル(1997)(TVシリーズ)
タイムコップ ネクストレベル THE FINAL(1997)(TVシリーズ)
タイムコップ3 ネクストレベル(1997)(TVシリーズ)
タイムコップ2(2003)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
422 5.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2011-08-15 00:54:50
ミア・サラ
投稿者:EROZZA投稿日:2010-06-22 14:33:34
★エロ目的で映画を観たっていいじゃないですか★

ミア・サラ
投稿者:william投稿日:2009-07-04 22:32:47
SFのつわものが揃った割に平凡な作品。
ヴァンダムはやっぱりアクションメインじゃないと引き立たない。
投稿者:フェニックス投稿日:2007-11-11 22:10:29
ラストはタイプトリップものでは、お決まりのハッピーエンドでメデタシメデタシで、そんなに難しくない話。とにかくバンダムの体の柔らかさ(股割りとか、蹴り足の高さ)をアピールするプロモーションビデオのようでした。
奥さん役のミア・サラは綺麗でした。
投稿者:気まぐれ飛行船投稿日:2007-04-03 04:37:09
『ハード・ターゲット』→『タイム・コップ』とこのあたりの頃のヴァン・ダムはアクション・スターとしていいルックスになってきた、と当時はおもったもんだ。
だが僕がこの映画を楽しみにしてた一番の理由は、大好きなバンドのスミザリーンズが、エンディング曲の「タイム・ウォント・レット・ミー」を書き下ろしているという事だった。彼らもこれでちょっとはメジャーになるかと思ったが、ならなかった。

スミザリーンズの86年の3rd「エスペシャリー・フォー・ユー」は、今まで一番回数多く聴いたアルバム。コステロに似たヴォーカルの声質が印象的だが、とにかくメロディ・メイクが素晴らしい。捨て曲がない。
89年の「11」は11枚目という事じゃなく、原題が「SMITHEREENS 11」というように『オーシャンと11人の仲間』をモジッていて、ジャケのアートワークにも1列で逃げる男たちのシルエットが入ってたりする。そしてどうもこのジャケが、ソダーバーグ版の『11』と『12』のアートワークのヒントになってるっぽい。数字のデザインがそっくりだし、数字を前にメンバーが歩いてくる構図なんかもね。
とにかくファウンテンとか好きな人には絶対オススメのバンドです。

追記:カワタさんへ。絶対オススメとか言っといて無責任なようだけど、よく見つかりましたね。もうほとんど廃盤ばかりで、輸入盤もあまり入ってきてなさそうに思ってたので。ロックを60年代までトレースして聴いてきてるような人なら気に入ってもらえる音だと思ってました。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-03-08 23:01:00
うーん、あまりおもしろくなかったです。
投稿者:tuna投稿日:2004-08-09 16:28:50
タイムトラベルというから、大きい展開を想像すると、予想外にこじんまりした
私闘でおわり、個人的にとても好みです。
ヴァンダムの使い方も問題なし。ラストがまたいい。
投稿者:the hysteric green投稿日:2004-03-07 21:31:42
タイムトラベルするためのマシンがカッコ悪くて笑えた。
アクション映画としては迫力あって楽しめる。

話はパッとしない、イマイチ。
投稿者:さる9000投稿日:2003-05-04 11:44:10
 P・ハイアムズにしてはスッキリしない作品です。
タイム・トラベルが出来るようになった近未来。過去が変化すれば現在も変化するといったお約束をネタに過去を変えようとする悪役とそれを制止する警察官の活躍を描いた話。この手の話は過去の変化が主人公にどう影響するかがポイントでスリリングな展開を期待したいところですが、登場人物の説明が足りないせいか物語に入り込むことができなかった。
まず妻を殺された主人公の悲しみが持続しない。それに主人公と共に行動する女性警官もワケ有りのようだけど何者なのか分らない。

 脚本がまとまりが悪いように思えます。作りようによってはもっと面白い作品にできたはずなのに平凡なB級アクションに甘んじてしまったような気もします。ヴァン・ダムも柔軟な肢体を振りかざすのみに終わっていました。
時間テーマのSFにはよくありがちな矛盾点ですが、この映画も幾つかありました。妻と夫の記憶のギャップはどうなのかと考えると、取って付けたようなラストはいただけません。
同一人物は接触すると消えてしまうというのも、もう少し説明がほしいところです。
【レンタル】
 【DVD】タイムコップレンタル有り
 【VIDEO】タイムコップレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION