allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

タイム・リミットは午後3時<未>(1987)

THREE O'CLOCK HIGH

メディア映画
上映時間101分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンル青春/コメディ

【解説】
 何をやってもついてない三枚目の主人公が、ふとした事で転校生の不良と決闘をする事に。登校から放課後の決闘までの半日の出来事を、舞台を学園の中だけに絞って、遊び心いっぱいのカメラ・ワークと軽快な音楽で見せる青春コメディの快作。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
220 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Johnny投稿日:2004-02-06 00:00:31
タイトルもふざけてますが、中身もふざけてます!まさに題名の
『タイムリミットは午後3時』の通り、午後3時までをテンポ良く、
程よい緊張感と笑いを織りまぜた学園コメディーで、
個人的にかなり好きなノリ!音楽も青春っぽくて好き!

主人公は、三枚目で冴えない男なんだけど時折、
けっこうカッコ良く見えたりもする…と思う。
笑いは、ベタな方だけど嫌いじゃない…いや、って言うか大好き!
タイトルの印象とは違い、とても楽しめる面白い映画でした。
投稿者:DIO様投稿日:2002-05-17 02:16:21
フィルジョアノ―のデビュー作。ビデジャケにはスピルバーグの弟子みたいに書いてあるけど、ほんとかよ?まぁ、おもしれーけどさ。サントラも持ってるし。
投稿者:fran投稿日:2000-10-01 00:00:27
Casey Siemaszkoの貴重な主役映画の一本。

当時の年齢で高校生を演じることに外見的には問題なし。一昔前のマイケル・J・フォックスを彷彿とさせる役どころ?
ストーリーも無難でそこそこ楽しめるのだが、当時たくさん作られたであろう類似作品軍から一歩抜きん出るには、キャラクター(というかキャスト)の個性が弱い。全体的に二番煎じの感は否めない。アメリカの映画評論本には「主役の魅力不足」とまで書いてあるものもあって、ファンにはショックだが、その感想は当たらずとも遠からずといったところ。
さえない高校生の兄ちゃん役はとてもCasey Siemaszkoに合ってるけど、合いすぎて情けなさがリアルににじみ出ちゃったかも。

でもでも青春コメディ映画好きには楽しめる作品ですよー。
【レンタル】
 【VIDEO】タイム・リミットは午後3時レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION