allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

グラマ島の誘惑(1959)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1959/01/15
ジャンルコメディ/ドラマ

【クレジット】
監督:川島雄三
製作:滝村和男
佐藤一郎
原作:飯島匡
脚本:川島雄三
撮影:岡崎宏三
美術:小島基司
音楽:黛敏郎
出演:森繁久彌香椎宮為久(航空司令海軍大佐)
フランキー堺香椎宮為永(軍司令部付参謀陸軍大尉)
桂小金治兵藤惣五郎(御付武官陸軍中佐)
浪花千栄子佐々木しげ(慰安婦引率者)
轟夕起子北川たつ(慰安婦)
桜京美太田みよ(慰安婦)
左京路子矢田もよの(慰安婦)
春川ますみ内田まさ(慰安婦)
宮城まり子名護あい(慰安婦)
淡路恵子香坂よし子(報道班員詩人)
岸田今日子坪井すみ子(報道班員画家)
八千草薫上山とみ子
三橋達也ウルメル(カナカ族原住民)
ハロルド・S・コンウェイジョンソン少佐(米軍将校)
加藤武赤井八郎左衛門
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
14 4.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-04-21 16:16:39
【ネタバレ注意】

15分でリタイア

追記 13-12-4
観直すと島のシーンは面白いのに、連中が本土に帰ってから風呂敷を畳めないまま唐突な核戦争で「終」。森繁の一人二役など意味不明な描写もあった。

投稿者:マジャール投稿日:2007-12-14 20:40:40
川島雄三監督によるかなりイカレた怪作コメディ(天皇制批判?)。
豪華な顔ぶれの東宝カラー作品で、森繁、フランキーは面白いし、三橋達也もイイんだけど、残念ながら桂小金治が前面に出すぎて勘に障る。個人的にちょっと苦手・・・・。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION