allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

独眼竜政宗(1959)

メディア映画
上映時間87分
製作国日本
初公開年月1959/05/25
ジャンル時代劇
独眼竜政宗 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 3,024
USED価格:¥ 6,400
amazon.co.jpへ

【解説】
 高岩肇のオリジナル脚本を河野寿一が監督した。隻眼の武将、伊達政宗を中村錦之助が熱演。
 戦国時代。奥州・陸奥の伊達政宗は戦乱の世を「知」と「力」で生き抜いていた。その政宗に脅威を感じた豊臣秀吉は、何かと揺さぶりをかけてくる。豊臣家と対立する北条家とつながりを持つ田村家から縁組の申し入れが届き、愛姫の清らかな美しさに心打たれる政宗だったが、政略結婚に応じかねると断ってしまう。一方、秀吉は陸奥に刺客を送り政宗暗殺を謀るが、政宗は右目を失いつつも一命を取り留める。秀吉軍が北条討伐のため小田原に向かったとの知らせを受け、政宗は軍を率いて秀吉軍に合流することを決意。しかし伊達領に攻め込んできた北条の畠山軍に、父の輝宗を人質に取られてしまう。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2014-10-28 00:02:07
【ネタバレ注意】

大胆な脚色といえば聞こえはいいが、この作品は寧ろフィクションとしての若き戦国武将を描いた作品として観る方がいいのかも。しかし、だとすると秀吉との微妙な関係などは一応前提となっているので、その意味中途半端な印象が残る。
もちろん政宗が右目を失明するのは幼少期の天然痘が原因であって、本作のように刺客に弓で射られたからではない。主演の中村錦之助のために、よりドラマティックな展開を、ということでこんなストーリーになったのかな。
お馴染みの月形龍之介が父・輝宗役で、錦ちゃんものびのびと演じている感がある。
大川恵子、佐久間良子も美しいし、大河内傳次郎も山の爺役を好演。
若き日の伊達政宗の青春エンターテインメントとしてはこんなものか。
それにしても本作の政宗、フテ寝し過ぎ(笑)。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】独眼竜政宗2015/11/11\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】独眼竜政宗2009/05/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】独眼竜政宗レンタル有り
 【VIDEO】独眼竜政宗レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION