allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

水戸黄門 天下の副将軍(1959)

メディア映画
上映時間94分
製作国日本
初公開年月1959/07/12
ジャンル時代劇
水戸黄門 天下の副将軍 [DVD]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,928
USED価格:¥ 2,041
amazon.co.jpへ

【関連作品】
水戸黄門漫遊記(1954)シリーズ第1作
水戸黄門漫遊記 副将軍初上り(1954)シリーズ第2作
続水戸黄門漫遊記 地獄極楽大騒ぎ(1954)シリーズ第3作
水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲(1954)シリーズ第4作
水戸黄門漫遊記 第五話 火牛坂の悪鬼(1955)シリーズ第5作
水戸黄門漫遊記 幽霊城の佝僂男(1955)シリーズ第6作
水戸黄門漫遊記 怪力類人猿(1956)シリーズ第7作
水戸黄門漫遊記 怪猫乱舞(1956)シリーズ第8作
水戸黄門漫遊記 人喰い狒々(1956)シリーズ第9作
水戸黄門漫遊記 鳴門の妖鬼(1956)シリーズ第10作
水戸黄門(1957)シリーズ第11作
水戸黄門 天下の副将軍(1959)シリーズ第12作
水戸黄門(1960)シリーズ第13作
水戸黄門 助さん格さん大暴れ(1961)シリーズ第14作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
211 5.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2011-10-09 22:21:13
【ネタバレ注意】

<あらすじ>黄門(月形龍之介)は視察で訪ねた神田の丹前風呂で、商家の旦那に扮した高松藩留守居役中川与惣右衛門(進藤英太郎)から、我が子の高松藩主・松平頼常(中村錦之助)が乱心との噂を聞かされ、黄門は助さん(東千代之介)、格さん(里見浩太朗)、側用人の大田屋伝兵衛(大河内傳次郎)、それに助さんに惚れた町娘のおはる(丘さとみ)を連れ、高松へと向かった。一行を影で中川と公儀隠密の伊之吉(大川橋蔵)は守っていた。頼常は乱心で、腰元・鞆江(美空ひばり)は心を痛めていたが、実は頼常の乱心は見かけだけで、実は城代家老・佐伯将監(山形勲)一派の陰謀を暴くのが目的だった…。

月形龍之介の黄門シリーズとしては第12作。オールスターキャストで楽しめる作品だ。TVシリーズで最後の黄門を務めた里見浩太朗が、格さん役で爽やかに登場(当時22歳)している。月形黄門が、高松藩主として送り込んだわが子頼常(中村錦之助)が乱心と聞き、それを確かめるために讃岐へ向かう物語だが、途中、「もし本当に息子が乱心しているならば、切り捨てた上で自刃する」という黄門の決意に、土岐伊予守(三島雅夫)が感動する場面あり、高松藩中川某の忘れ形見という娘おはる(丘さとみ)の父親を中川与惣右衛門(進藤英太郎)が買って出るシーンありと、人情あり、里見浩太朗、ひばりの歌ありと、とにかくサービス満点。
当時57歳の月形龍之介の黄門も、実に存在感があっていい。数々の作品で共演した中村錦之助との父子役も、何だかほのぼのしていて微笑ましい。
明朗快活な東映時代劇のピークを示す作品と言ってもいいのではないだろうか。
この作品で助監督デビューした中島貞夫によると、冒頭の江戸城参内のシーンは、京都の二条城で撮影したそうだが、堀川通の車の通行を止めて撮影したのだとか。今ではそんな大きな撮影はできない相談で、飛ぶ鳥を落とす勢いだった当時の映画の置かれた位置がよくわかる。

投稿者:長春投稿日:2004-09-10 14:02:26
最初この映画を見たとき、何故水戸黄門の息子が水戸でない藩の藩主になっているのか分からなかったが、後に水戸黄門は兄と子供を交換したという兄弟愛の話があったことを知った。娯楽映画とはいえ馬鹿にできない。
中村錦之助を狙った矢を月形龍之介が素手で叩き落すのが本当のようで、凄いと思った。
投稿者:篭瀬山投稿日:2003-12-13 22:31:49
【ネタバレ注意】

「一国のお殿様が藩士の悪行を暴く為に馬鹿の振りをし続ける」こんなお話があり得るのかという率直な驚き。自分の中にこれを受け入れるだけのレパートリーがない。また、黄門様の何に対してみんながひれ伏すのかわからない。子供の頃テレビの黄門様は良く見たが、あれは三つ葉葵の紋所(幕府の威光)に対してであってわかりやすかった。黄門様(月形)の発する威厳みたいなものにであろうか。??? ただ話の展開に畳み込む勢いがあり、そこは見事。4

投稿者:ロスマク投稿日:2003-04-11 14:05:09
【ネタバレ注意】

黄門様だって人の親。我が子心配さに、東映自慢のスター陣を従えて一大行脚。
今回のテーマは親子の絆。月形さん&錦ちゃんの他に、丘さとみの父親探しも絡む。

「父上、久しぶりに子供させて頂きとう存じます」

と言って月形さんの膝枕で甘える錦之助兄ィ。甘えすぎだぜ兄ィ! 月形さんと錦ちゃんの親子演技は永遠に不滅です!

丘さとみの田舎っぺ娘演技は実に可愛い。東映時代劇のお姫様女優陣は、みんな同じようなタイプが多いのだが、丘さとみだけは“田舎っぺ”な雰囲気があり稀有なポジションを掴んでいる。

その他、格さん(里見浩太郎)が歌えば、助さん(東千代之介)は合わせて踊るというサービスぶり。勿論、美空ひばり嬢も歌います。大河内老人は黄門一行の番頭にして助さん格さんの教育係。進藤英太郎と大川橋蔵の役柄も決して「捨て駒」でなく、物語において重要な役柄として配置してあるところが嬉しい。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】水戸黄門 天下の副将軍2016/02/10\2,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】水戸黄門 天下の副将軍レンタル有り
 【VIDEO】水戸黄門 天下の副将軍レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION