allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

血斗水滸傳 怒涛の対決(1959)

メディア映画
上映時間114分
製作国日本
初公開年月1959/08/09
ジャンル時代劇/アクション
血斗水滸傳 怒涛の対決 [DVD]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,927
USED価格:¥ 1,790
amazon.co.jpへ

【解説】
 峰岸義一の小説『丁半』を原作として「独眼竜政宗」の高岩肇が脚本を書き「旗本退屈男 謎の大文字」の佐々木康が監督。「天保水滸伝」の映画化で、東映のオールスターキャストが顔をそろえた。
 飯岡助五郎一家と笹川繁蔵一家は利根川をはさんで対立していた。助五郎はことあるごとに繁蔵一家にちょっかいを出し、それが元で争いが絶えなかった。国定忠治が花会を開催するが、助五郎は仮病で欠席。怒った忠治は助五郎にむりやり繁蔵との和睦を承知させ手打ち式を済ませるが、助五郎のいやがらせはとどまることを知らなかった。ついに繁蔵の怒りは頂点に達し、一家を挙げて助五郎一家を倒すことにするのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2009-01-09 15:01:14
スターそれぞれの役柄を深く見せようとして失敗した感じ。
テンポはそれなりにいいし娯楽的な要素も多く含んでいるが
それでもとても退屈に感じる。どうでもいいドラマも多い。
アクションも大味。
流し見していればそれなりに楽しめるかもしれない。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】血斗水滸傳 怒涛の対決2016/03/09\2,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】血斗水滸傳 怒涛の対決レンタル有り
 【VIDEO】血斗水滸傳 怒涛の対決レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION