allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

風雲児 織田信長(1959)

メディア映画
上映時間95分
製作国日本
初公開年月1959/10/25
ジャンル時代劇
風雲児 織田信長 [DVD]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,769
USED価格:¥ 3,828
amazon.co.jpへ

【解説】
 山岡荘八の長編小説『織田信長』を「百万両五十三次」の結束信二が脚色し「いろは若衆 花駕籠峠」の河野寿一が監督した時代劇巨編。父の死から桶狭間の戦まで、織田信長の半生を描く。
 父の葬儀に荒縄を腰に巻いた姿で現れた十六歳の織田信長は、抹香を位牌に投げつけた。世間からは狂人とののしられたが、妻の濃姫だけは信長の頬を伝う涙を見逃さなかった。濃姫の父である美濃の斉藤道三は信長に面会を要求してきたが、信長はこれを拒否し「うつけもの」の仮面をかぶり続けた。しかし最愛の家臣だった平手政秀が自害したことから、信長は一転して面会を受諾、礼装し千人の軍を率いて道三を圧倒した。しかし突然、今川義元が四万もの大軍を率いて尾張領に攻め込んできた。それに対して信長軍はわずか五千。今川軍はすでに桶狭間まで迫ってきていた。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
751 7.29
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:篭瀬山投稿日:2004-05-20 23:17:24
父の葬儀から桶狭間合戦勝利までが描かれる。妻・濃姫役は香川京子。人間信長の非凡さを錦之助が好演、ってとこなんだろうが、ボーっと見てしまった。脇役陣も多彩なのだが。冒頭の立ち込める暗雲からして、どこかで見た構図、何度も聞かされた筋立てのオンパレードで、演出に新鮮味がない。昔の映画にこんなこと言うのはお門違いかもしれんけど。パンチがない。4
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】風雲児 織田信長2016/01/06\2,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】風雲児 織田信長レンタル有り
 【VIDEO】風雲児 織田信長レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION