allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

人間の條件 第3部望郷篇/第4部戦雲篇(1959)

メディア映画
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹)
初公開年月1959/11/20
ジャンルドラマ
人間の條件 Blu-ray BOX 全六部
参考価格:¥ 21,384
価格:¥ 16,552
USED価格:¥ 14,592
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
323 7.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2015-10-21 15:35:27
ほとんどが、兵隊訓練所での新兵のシゴキで、終盤で迫力の戦闘。日本人の嫌悪すべき性分が描かれる。
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2011-08-28 16:35:49
主人公が軍隊に召集、より一層の不条理で熾烈な運命に翻弄される五味川原作の大河ドラマ6部作の中篇。
本作は前作のヒットに気を良くした松竹が本格的に制作参加しており、にんじんくらぶとの合同ユニット‘人間プロ‘名義の作品となっている。
「真空地帯」にも似た理不尽な新兵イジメに耐え抜きながら、「また逢う日まで」のような妻との束の間の逢瀬に救いを求め、そして「ヨーロッパの解放」とはさすがにチト落ちるだろうが当時の日本映画レベル的には大迫力モノのソ連戦車軍団との戦闘シークエンス・・・
オーソドックスなストーリーテリングながら、小林監督のリアリズム演出に宮島キャメラマンの冷酷なまでに全てを曝け出す映像美が有無を言わせない圧倒的迫力を生み出す。もちろん、平高のセットにも手抜きは一切なく、兵舎の暗鬱な雰囲気をよく出していた。木下の控えめながらも的確なスコアも快調だ。
演技陣。仲代はここにきて十分な‘一枚看板‘の大熱演!あのビシッとした敬礼にはしびれる(笑)他に田中邦衛・佐藤慶・佐田・桂ら、悪役勢の南・多々良・千秋実が好演。後はいつもなら将校クラスがお似合いの藤田が初年の二等兵役というのも珍し。
投稿者:いまそのとき投稿日:2011-08-19 16:37:42
前1,2部が1959年1月、本3.4部は同年11月公開。後半の旧満州での戦闘シーンは今見ても迫力がある。撮影が大変だっただろうと思う。このシーン、当時中国と正式に国交が正常化されいなかったので、北海道自衛隊演習地で撮影されたということだ。使われた九九式短小銃も本物で流石小林監督のこだわりがある。さて中盤の本作品新劇界を含め個性的な俳優たちが多数出演。戦場での主人公梶の姿を通し、軍隊の非人間的な矛盾を描く。
【レンタル】
 【DVD】人間の條件 第4部 戦雲篇レンタル有り
 【DVD】人間の條件 (6巻セット)(イニシャル価格)レンタル有り
 【DVD】人間の條件 第3部 望郷篇レンタル有り
 【VIDEO】人間の條件 第4部 戦雲篇レンタル有り
 【VIDEO】人間の條件 第3部 望郷篇レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION