allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

西遊記(1960)

メディア映画 Anime
上映時間88分
製作国日本
初公開年月1960/08/14
ジャンルアドベンチャー
西遊記 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,803
USED価格:¥ 6,687
amazon.co.jpへ

【解説】
 東映動画スタジオの長編漫画映画第3作目。手塚治虫作の『ぼくの孫悟空』が原案。手塚自身もストーリーボード制作に参加している。ベニス国際児童映画祭特別大賞を受賞。石から生まれた石猿は、ボス猿の地位に飽きたらず仙術を修行し孫悟空と名乗るようになる。しかし天界を騒がせ暴れまわったため、孫悟空はお釈迦様に五行山の岩穴に閉じこめられてしまう。観音様のはからいで戒めを解かれ、天竺へ経文を取りに行く三蔵法師のお供となる孫悟空。旅の途中、ブタの化け物・猪八戒と、人喰いの沙悟浄も仲間になる。砂漠を越え、火焔山まで来た一行は、燃えさかる火のために行き先をふさがれ立ち往生。火を消すためには、牛魔王の持つ芭蕉扇を借りなくてはならないのだが、牛魔王は食べれば長生きできるという三蔵法師を狙っていた…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
220 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:土竜屋昌兵衛投稿日:2012-03-21 23:15:02
手塚先生が大きく関わった、東映長編アニメ第三作。

ディズニーアニメの影響もあって様ざまな映画的要素を盛り込んであり、当時のスタッフが全力投球で作り上げたことがひしひしと伝わる。
キャラクターはそれぞれ印象的で記憶に強く残る。
劇中歌も良い。

精一杯手間をかけながら冗漫にならず、そぎ落とされた秀作で鑑賞後が心地よい。
投稿者:william投稿日:2011-01-19 03:04:37
50年以上も昔のアニメーションなのに、良くできてるなと感心した。
日本の技術力の高さはすごい。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-12-29 16:36:02
20年後に作られた手塚の「火の鳥2772」の自然災害の描写が本作と殆ど変らないのが衝撃的だった。マチャアキのドラマ版の方が好きだが、本作も中盤からが良かった。
投稿者:河崎投稿日:2002-06-17 07:50:16
驚いたのは牛魔王の館での酒盛りシーン。ジャバの宮殿内の描写がこれにそっくり。ジャバの形態も牛魔王に良く似ている。
おっと、そうだったのか、ルークのコスチュームは柔道着ではなくて悟空の衣装を白くしただけだったんだ。ライトセーバーだって、まんま如意棒ではないか。
興味のある方はDVDが出たら是非ご覧あれ。
それと、三蔵法師がやたら色っぽいのだが、もしかしたら、これにインスパイアされて夏目雅子を起用したのかも・・・
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】西遊記2015/07/08\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】西遊記2008/07/01\3,000amazon.co.jpへ
 【DVD】西遊記2002/08/09\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】西遊記レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION