allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

黄昏に燃えて(1987)

IRONWEED

メディア映画
上映時間143分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1988/06/04
ジャンルドラマ

【解説】
 1938年、恐慌下のニューヨーク。ホームレスの元野球選手フランシス。彼は現役の頃、人に石を投げて殺してしまい、20数年前には酒に酔った状態で抱いた幼い自分の子供を誤って床に落とし殺してしまったという悔やみきれない過去を背負っている。そして既に家庭を捨て、長年自らを路頭に迷わせていた。そんなフランシスと数年連れ添っている元ピアノ歌手ヘレン。彼女もまた、酒に溺れて職を失っていた。しかし、やはり人生を捨てきれない2人。やがて、フランシスは家族のもとへ戻り、ヘレンは歌手活動を再開しようと再起を図るのだが…。
 人生に破れ、うらぶれた浮浪者たちの哀感を切々と描いた作品。ニコルソン、ストリープそしてT・ウェイツの、三者三様の演技をじっくり見せている。特に、望郷の念にかられて故郷に帰りながら、遂に故郷を出て行かざるを得ない男を演じたニコルソンは演技派の意地を見せる。原作はウィリアム・ケネディのピューリッツァ文学賞受賞の骨太な小説『アイアン・ウィーズ』。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
754 7.71
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ゆやゆよん投稿日:2003-05-11 04:37:29
公開当時に見た時に、なぜか溢れる涙が止まらなくなって困った。(27,8歳だったと思う)みんな借りてきたような批評は止めて、自分の感受性と想像力を信じて見れば、この映画はきっと違った顔を見せてくれる。僕はそう思いますが、如何でしょうか?
投稿者:Robbie投稿日:2003-04-25 23:10:54
「暗さ」を映像化するにはどうすればいいか? 「闇」に存在感は持たせられるのか? そして、光の当たらない人間たちほどドラマティックなのではないか?

バベンコの映画を見ると、2,3時間ほどたってからこんなことが必ず頭を駆け巡る。ジワジワジワジワと湧き上がってくる・・・
「蜘蛛女のキス」を撮った監督と同じとは思えない、なんてこの映画に関してよく言われるけど、私はそうは思わない。バベンコの芸術性は2つの映画によく共通して出ている。こんなにリアルに「人間」に迫れる映画監督なんているのだろうか?

私はこの作品を見るまで、メリル・ストリープのよさが良くわからなかった。極めて普通の女優として認識していた。しかし、この映画で一変。その直後に「ソフィーの選択」を見たため、完全に圧倒されてしまった。

そもそも、浮浪者の男女を主人公にした映画なんて、聞いたこともない。しかも、その二人を、ストリープとジャック・ニコルソンなんて・・ 大きな賭けだ・・
お互いに食い合って存在感を消し合うか、見事に相乗効果を生むか・・

私は後者であると思う。特にメリルの演技はあまりにも美しい。酒場で昔歌っていた歌を、出ない声を振り絞って悲しげに歌うシーンは強烈に美しい。そのメリルを包み込みながらも決して出過ぎない、絶妙すぎるニコルソンにも敬意を表したい。

私は今までこんなにもわけがわからず、あとから思い出せば思い出すほど不思議な感慨に浸れる美しい映画を見たことがない。文字通り「味」のある名画である。
投稿者:アホヤネン投稿日:2003-03-20 09:46:45
それなりに、雰囲気は出ていました。失業者のやるせなさとか…。結局、役者の演技力に頼りすぎていて、原作を読んでいないとサッパリ中身が見えてこない映画でしたね。気分が落ち込みましたよ。誰か、分かりやすく解説してください。
投稿者:ダスィック・クルソン投稿日:2002-05-06 10:59:17
DVDビデオで見たのですが、画像が全体的に暗いように思いました。夜の場面では明るさを調整しないと、ほとんどなにが写っているかわからないくらいです。映像をみやすく調整するべきではないか?なんて思いました。
作品としては、いい出来だと思います。しかし、映像が見えにくいため、俳優・女優の表情の微妙な変化がわかりませんし、ジャック・ニコルソンやトム・ウェイツなどの浮浪者の顔が汚れていて、それでまた表情の微妙な変化がわからなくなってます。まあ、役としてメイクだからしかたないかもしれませんが。とにかく、画像が見にくいー。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-01-20 10:16:07
 見事に何も写っていないフィルムだった。ちょっと酷すぎる。のっけからジャ
ック・ニコルソンが胡散臭い。この映画はキャロル・ベイカーとトム・ウェイツ
に尽きる。
 キャロル・ベイカーの若々しさには感激しました。
【レンタル】
 【DVD】黄昏に燃えてレンタル有り
 【VIDEO】黄昏に燃えてレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION