allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

タッカー(1988)

TUCKER
TUCKER: THE MAN AND HIS DREAM

メディア映画
上映時間111分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1988/10/29
ジャンルドラマ

【解説】
 第二次世界大戦も終局に近づいた1945年の春。デトロイト郊外の小さな街に、子供の頃からの夢を追い求める1人の男がいた。彼の名はプレストン・タッカー。9歳の時にホレ込んだ自動車産業に身を置き、最愛の妻と4人の子供達と共に幸せな日々を過ごしていた彼は、折りからの戦時体制で自らの工場が戦車や砲台作りに追われていても、自分の理想とする車を自らの手で作り出すという夢を捨てずに生きていた。自らが設計し完成予想図を付けたモデル・カーを持って奔走し、そしてその熱意と車そのものの持つ革新的なスタイルと性能は次第に人々を魅了していった。しかし、当時アメリカを牛耳っていたフォード社を筆頭とする巨大な自動車産業のビッグ3は、密かに暗躍してタッカーをあらゆる面から攻撃し、その事業をたたき潰そうとしていた……。
 卓越した才能を持つがゆえに、様々な軋轢を受けた実在の人物プレストン・タッカーの姿を通して、自由、そして夢を見る事の大切さと、傑出した者への権力の圧力に対する痛烈な批判を、コッポラ&ルーカスが描いた人間ドラマの秀作。主役のジェフ・ブリッジスの人間味溢れる演技と、ラストの法廷で彼が語るセリフは逸品。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
644 7.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2014-02-09 21:59:44
昔地上波で観たきりだったので、HD放送してくれたCS局に感謝。「アビエイター」とセットで観る事をお勧めする。
投稿者:3wsc投稿日:2011-06-01 19:55:37
ジェフ・ブリッジスは一番好きな俳優で、その彼の出演した数多い名作の中でも最上の作品。アメリカン・ドリームが結局は惨めに挫折する顛末を描きながら、決して敗北者の物語にしていない。 情熱、家族愛、絆、正義感、誇り。 人間にとって真に大切なのは何なのかを、昔々のハリウッドシネマのような明るく軽快な語り口で鮮やかに見せてくれる。 古き良き時代は美しいことばかりではないし、そしてその根っこは今の時代にも脈々と続いてはいるけれど、タッカーの口ずさむタイガー・ラグが希望を与えてくれる。
投稿者:ASH投稿日:2007-05-02 22:42:40
【ネタバレ注意】

 こりゃ、どちらかと言うと、コッポラよりはルーカスの趣味が丸出しになってんのな。

 帝国を築き上げておきながら、あっちゅー間に崩壊したなんて、コッポラのゾエトロープみたいなもんだな。夢だけは大きかったけど、新参者には厳しいと。それを考えると、ルーカス先生の孤高の帝国はいまだ安泰。この師弟コンビが作った映画と捉えると、なんとも興味深いのね。

 ああ、いいスコア、と思ったら、ジョー・ジャクソンだわ。ヤツがジャズに傾倒し始めた頃だったかな。

投稿者:starship投稿日:2005-07-25 23:53:34
ハンドブック技術者でない自分で独自の技術を開拓していこうとするものにとって、身につまされる話。新技術を開発しても、会社に、会社官僚に奪われ、青色ダイオードを開発した中村修二カリフォルニア大教授のように阻害され、貶められる。それが日本の技術者の多くが感じている現状。新技術を開発しようとする意欲、それを成し遂げた情熱、そして開発するまではいじめられ、妨害されたにも拘わらず、完成すると知らん顔をして持って行かれ、開発者は叩きのめされる。それが見事に描かれている点、素晴らしい映画。http://starsonic.exblog.jp/
投稿者:カマエモン投稿日:2005-05-04 02:04:34
おもしろいです!
投稿者:sonic投稿日:2002-03-24 02:30:31
【ネタバレ注意】

実在の人物がモデルとあってか、単なる伝記映画といった印象。ラスト、裁判シーンで定番の“アメリカの良心”でまとめるは興醒め。

投稿者:Sarah投稿日:2001-11-07 23:13:49
プレストン・タッカーは素晴らしい!!
アメリカン・ドリーム最高♪
クリスチャン・スレーターファンもぜひ一見!!http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2090/
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 助演男優賞マーティン・ランドー 
 □ 美術賞Armin Ganz 
  ディーン・タヴォウラリス 
 □ 衣装デザイン賞ミレーナ・カノネロ 
■ 助演男優賞ディーン・ストックウェル 
■ 助演男優賞マーティン・ランドー 
■ プロダクションデザイン賞 
【レンタル】
 【VIDEO】タッカーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION