allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

脱走大作戦(1968)

THE SECRET WAR OF HARRY FRIGG

ポール・ニューマンの 脱走大作戦(ビデオ)

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UNI)
初公開年月1968/04/20
ジャンルコメディ/戦争
ポール・ニューマンの脱走大作戦 [DVD]
価格:¥ 300
USED価格:¥ 785
amazon.co.jpへ

【解説】
 日本映画にも「独立愚連隊」など戦争コメディの傑作は少なくないが、さすが“勝てば官軍”のアメリカさん、戦争をダシに好き勝手な映画を作ってます。大戦中捕虜になった連合軍の准将たちが、あまりの待遇の良さに帰ってこようとしない。なにしろ、美しい未亡人(S・コシナ)の大豪邸で至れり尽くせり、竜宮城にいるみたい。だもんで、並のヤツじゃ彼らを救出できないと、札つきの脱走常習犯兵士を、罪を帳消しにすることを条件に送り込むのだが、彼もまた敵の甘い手管に……。ニューマンの不良っぽさ、伊達男ぶりが生かされて、将軍たちの暢気な様子にも笑わされる。実におっとりとしたコメディ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2009-12-21 21:05:21
 お気楽な戦争コメディ。

 別段どうと言う作品ではないが、今見るとそれがとてもよく感じる。
 昔はよくあった感じの作品で、気軽に何も考えずに見れる。

 やはり、ポール・ニューマンの個性とシルヴァ・コシナが見所で、特にコシナはネグリジェシーンが嬉しい。
 コシナのような感じの女優が、近年は少なくなったのが残念。
投稿者:塚原新投稿日:2009-09-26 11:09:49
うまくまとまったコメディで、P・ニューマンの持ち味が生かされているので、小気味良い印象。脚本がカッチリしているので、充分楽しめる。シルヴァ・コシナも魅力的。
話の中で、テーマがぼやけているのが物足りない点。くっきり描けていれば、良作になったと思う。
投稿者:Ikeda投稿日:2008-12-26 11:27:36
あまり評価は良くないようですが、かなり面白い映画でした。この邦題が良くなくて、確かに最後に脱走のシーンはありますが、これは付け足しで面白さは前半から中盤にあります。
捕虜になった連合軍の5人の准将を迎えるイタリア軍の大佐役ヴィト・スコッティの応対が、まず楽しいですし、軍曹のポール・ニューマンを少将に任命して、脱走を助けさせようとするストーリーが、戦争をバックにしたコメディの中でも嫌味のない明るさを出しています。伯爵未亡人を演じるシルヴァ・コシナも綺麗で好演ですし、ニューマンが楽しそうな演技をしているので、気楽に見られる作品です。
投稿者:ito投稿日:2007-10-17 19:51:59
内容的にはどうでもいいような作品ですが、結構気に入ってます私は。でもなぜニューマンがこんな作品に出演したのか理解できないです。テレビでは愛川欣也が吹き替えをしていたのでますます興ざめ。でもシルバ・コシナは美しいし、ニューマンの粋なセンスはこんな作品でも光りますね。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ポール・ニューマンの 脱走大作戦2014/09/26\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ポール・ニューマンの 脱走大作戦2010/12/17\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ポール・ニューマンの 脱走大作戦レンタル有り
 【VIDEO】ポール・ニューマンの 脱走大作戦レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION