allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

人間(1962)

メディア映画
上映時間116分
製作国日本
公開情報劇場公開(ATG)
初公開年月1962/11/04
リバイバル→近代映画協会-2000.9.9
ジャンルドラマ/サスペンス
新藤兼人アンソロジーII [DVD]
USED価格:¥ 16,180
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:新藤兼人
製作:絲屋寿雄
能登節雄
湊保
松浦栄策
原作:野上弥生子
「海神丸」
脚本:新藤兼人
撮影:黒田清巳
美術:新藤兼人
編集:近藤光雄
音楽:林光
出演:乙羽信子五郎助
殿山泰司亀五郎
佐藤慶八蔵
山本圭三吉
加地健太郎ボースン
渡辺美佐子亀五郎の妻
浜村純兵隊
佐々木すみ江港の女
村山知義警部
観世栄夫こんぴらさん
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2013-05-03 19:15:50
カニバリズム(人食)をテーマにした先駆的な作品でしょうか。
原作は実話をもとにしているそうで大変リアルな描写です。
なんとも凄まじいシチュエーションなのですが、
映画として映像で鑑賞者に訴えるのには
少し無理があったのではないかと思います。
役者は熱演ですが、いかにも頑張ってますという
過剰な意識を感じてしまいます。
力作ですがもっと違う描き方があったのではないかと
思い、あまり感銘は受けませんでした。
投稿者:bond投稿日:2010-07-08 10:17:17
単調な話だが役者の鬼気迫る演技のため、引きずり込まれる。餓えを知らない者にはわからないだろう。
投稿者:堕落者投稿日:2004-03-21 12:29:19
極限状況化に於ける人間を描いた作品だが,どうも人間描写に違和感があるし,冷徹なつもりなんだろうけど,全然甘いですね。最後何かもバカバカしいだけで偽善的。現実はこんなもんじゃないだろって感じ。『マタンゴ』の足元にも及ばんね。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】新藤兼人アンソロジー II <初回限定生産>2001/08/10\22,800amazon.co.jpへ
 【DVD】人間2001/08/10\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】人間レンタル有り
 【VIDEO】人間レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION