allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

宮本武蔵 般若坂の決斗(1962)

メディア映画
上映時間106分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1962/11/17
ジャンル時代劇
宮本武蔵 般若坂の決斗 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,698
USED価格:¥ 2,149
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:内田吐夢
製作:大川博
企画:辻野公博
小川貴也
翁長孝雄
原作:吉川英治
脚本:鈴木尚也
内田吐夢
撮影:坪井誠
美術:鈴木孝俊
編集:宮本信太郎
音楽:小杉太一郎
助監督:山下耕作
鳥居元宏
加藤晃
出演:中村錦之助宮本武蔵
入江若葉お通
木村功本位田又八
浪花千栄子お杉
阿部九州男淵川権六
三国連太郎宗彭沢庵
木暮実千代お甲
丘さとみ朱実
佐々木孝丸池田輝政
江原真二郎吉岡清十郎
河原崎長一郎林吉次郎
南廣祗園藤次
香川良介植田良平
国一太郎横川勘助
竹内満城太郎
堀正夫庄田喜左衛門
月形龍之介日観
黒川弥太郎宝蔵院胤舜
山本麟一阿巌
大前鈞大坊主
中村錦司納所
村田知英子女主人
玉喜うた子若女房
久岡恵美子小女
加藤浩山添団八
中村時之介大友伴立
小田部通麿野州川安兵衛
織田政雄木賃宿の親爺
宮口精二竹細工屋喜助
赤木春恵竹細工屋女房
吉田義夫陶器師の翁
尾形伸之介髯面の雲助
野村鬼笑牛方
名護屋一吉岡の門弟一
有川正治吉岡の門弟二
遠山金次郎吉岡の門弟三
唐沢民賢傷負いの門弟
香住佐久良夫駕籠かき一
大城泰駕籠かき二
五里兵太郎駕籠かき三
利根川弘弥次馬
南方英二武芸者
晴賀俊介死ぬ武芸者
片岡半蔵赤犬の飼い主
鈴木金哉玄関坊
阿波地大輔仲間の牢人
有島竜司牢人一
江木健二牢人二
小山田良樹牢人三
野間勝良法師一
兼田好三法師二
那須伸太郎騎馬役人
大崎史郎親爺
【解説】
 吉川英治の同名長編小説を、鈴木尚也と内田吐夢が脚色し、内田が監督した大型時代劇。中村錦之助主演によるシリーズ五部作の第二部で、宮本武蔵としての旅立ちから般若坂での浪人との戦いまでが描かれる。
 沢庵和尚に導かれ白鷺城の暗黒蔵に三年間こもっていた武蔵は、城主から宮本武蔵と名乗るよう命じられ、白鷺城に別れを告げて剣の旅に出た。同行を願うお通との約束に反し、武蔵は一人で武者修行に旅立ち、吉岡道場で門人数名を破った。木賃宿で知り合い醍醐道で再会した城太郎から、吉岡道場の千人もの門下が自分を探していると書かれた又八からの書状を受け取った。宝蔵院の高弟の阿巌を打ち倒した武蔵は、やがて自分に恨みを抱く浪人や、宝蔵院の荒法師たちと相対することになるのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
宮本武蔵(1961)シリーズ第1作
宮本武蔵 般若坂の決斗(1962)シリーズ第2作
宮本武蔵 二刀流開眼(1963)シリーズ第3作
宮本武蔵 一乗寺の決斗(1964)シリーズ第4作
宮本武蔵 巌流島の決斗(1965)シリーズ第5作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
546 9.20
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:呑気呆亭投稿日:2013-09-20 20:39:01
前作のエピロ−グで白鷺城の天守に幽閉されたたけぞうは、万巻の書を読み三年、遂にある境地に達する。“今日までの勇気は人間の本当の勇気とは云えない。もののふの強さとはそんなものではない。怖い物の恐ろしさを良く知り、命を惜しみ、労らなければならない”と。その暗黒蔵から沢庵の導きによって脱し、名も宮本武蔵と改めたたけぞうは城主から拝領の両刀を腰に“光明を抱いて人間の中へ”と諭す沢庵と別れ、“弧剣、そうだ、剣の天下、これに生きよう。これを魂とみて常に磨き、何処まで人間として己を高め得るか。頼むはただこの一腰、青春21、遅くはない”
このクサくも感動的な台詞は脚本の創作かと思ったが、確かめて見ると原作のモノであった。(蛇足)
お通への未練を振り切って修行の旅に出た武蔵は、二年後、京の吉岡憲法の道場に現れる。その変貌ぶりが凄まじい。蓬髪弊衣、離れ座敷に端然と座る武蔵は、身構える門人の目に己の体にたかるシラミを潰して差し出して見せる。二年という歳月、どれほどの辛苦と闘いを経てきたかを一瞬にして観る者に悟らせるシ−ンであった。宝蔵院での勝負と般若坂での決闘は、この一瞬に比べれば付けたりに過ぎないと言えるだろう。http://d.hatena.ne.jp/nanjakuteituisho/
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2009-04-19 17:38:12
三年の幽閉生活を終え、いよいよ修行の旅に出た武蔵を描く第二弾。
本作からビルドゥングスロマンつまり成長譚としての面白さが全編を貫いており、そこに前作から引き続いてのキャメラ・セット・ロケの充実ぶりが加わって、正に至福の映画体験を味わえるのだ。
演技陣。中村の粛然とした物腰がカッコいい!助演では月形が渋くてよい。
投稿者:さち投稿日:2007-08-09 23:01:30
良かった
投稿者:マジャール投稿日:2006-12-29 21:46:40
錦之助主演、内田吐夢監督によるこのシリーズ、はっきり言って、面白すぎです。
特に、ストーリー展開が巧みで、まったく飽きさせない、この第2作は最高の面白さと言っていい!!
いよいよ、名前も武蔵(たけぞう)から、宮本武蔵と改め、諸国修行の旅へ。錦之助<武蔵>の凛々しくてかっこ良いこと!月形龍之介、黒川弥太郎も大活躍。
そしてなにより、仏僧、職人、宿の女主人、そして武士、いずれの人々もみな、互いが互いを敬い、礼をもって相手に接する心のありかたに、観ていて思わず胸が熱くなってきます。色彩娯楽時代劇の稀にみる大傑作!!!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】宮本武蔵 般若坂の決斗2013/11/01\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】宮本武蔵 愛蔵BOX <初回限定生産>2003/03/21\22,500amazon.co.jpへ
 【DVD】宮本武蔵 般若坂の決斗2003/03/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】宮本武蔵 般若坂の決斗レンタル有り
 【VIDEO】宮本武蔵 般若坂の決斗レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION