allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

伊豆の踊子(1963)

メディア映画
上映時間87分
製作国日本
公開情報劇場公開(日活)
初公開年月1963/06/02
ジャンル文芸/ドラマ/ロマンス
日活100周年邦画クラシック GREAT20 伊豆の踊子 HDリマスター版 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,571
USED価格:¥ 980
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:西河克己
企画:坂上静翁
原作:川端康成
脚本:井手俊郎
西河克己
撮影:横山実
美術:佐谷晃能
編集:鈴木晄
音楽:池田正義
技斗:峰三平
助監督:白鳥信一
出演:高橋英樹川崎(高校生)
吉永小百合薫(踊り子)
大坂志郎栄吉(踊り子の兄)
堀恭子千代子(その妻)
浪花千栄子お芳(母親)
茂手木かすみ百合子(雇い娘)
十朱幸代お清(湯ケ野の酌婦)
南田洋子お咲(湯ケ野の酌婦)
深見泰三鶴の屋
郷えい治人夫頭(鶴の屋の息子)
小峰千代子茶屋のばあさん
井上昭文紙屋
安田千永子お時(女中)
桂小金治島屋
土方弘お咲の男
宇野重吉大学教授
浜田光夫学生
福田トヨ料理屋の女中
新井麗子酌婦風の女(下田)
峰三平旅の坊主
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:いまそのとき投稿日:2013-12-02 23:41:28
当時の男目線。男社会に生きて我慢と刹那を背負込む女たち。多分この娘もそうだったんだろうと思う。そんな時代に生きた女たちの不幸と悲哀を文学として描いた作品だ。踊子と書生の切ない別れ。そんな嘘っぽさのなかにも、ハッキリいえることがある。あの時代、学生であった若い自分の自由感覚を懐かしむ想いだ。西川克己監督、カラカラと高橋英樹にトンネルを走らせた。この音と闇を抜ける感覚は眩しい。
投稿者:scissors投稿日:2013-07-01 21:53:45
74年版の三浦友和もだけど、これの高橋英樹も爽やかすぎるというかボンボンにしか見えない。
しかもこっちは妙に金持ってる。

浪花千栄子やら南田洋子やら脇役の女優たちが豪華。
本編を回想にしてOPとEDに現在を付けたのは邪魔のような。
回想がカラーなのに現在がモノクロだからさらに違和感。
投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-03 16:11:13
吉永小百合
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-11-07 06:29:54
高橋英樹を目で探す吉永小百合が可愛かった。現代のパートで教授の役を川端康成がやってたら面白かったかも。作品自体は半星。
投稿者:映画元気投稿日:2008-02-27 10:28:33
<元気コメント>
 学生の頃の気ままな一人旅は、さまざまな夢を描いて理想に燃えていた永遠の時間でした。
 今は、もう一度あの頃の思いに返るべき時なのかもしれませんhttp://eigadegenki.cocolog-nifty.com/
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2007-07-16 22:04:16
 吉永小百合+高橋英樹版。原作との違いということで云えばプロローグとエピローグの追加以上に川端康成「温泉宿」から持って来たキャラクターである十朱幸代や南田洋子が演じる酌婦達(娼婦達)、或いは若旦那(郷えい治)にまつわるシーケンスの追加が重要だろう。結果として性的な描写が盛り込まれ過ぎ、原作の持つ清冽さが損なわれた感もあるが、当時の貧しい庶民の悲哀と図太さをよく現して映画を豊かにしている。吉永小百合の踊子は14歳の可憐な表情を見せる場面もあるが、多くは成熟し過ぎな印象。そこが危うくて良いかもしれないが。
http://cinema.intercritique.com/user.cgi?u=3449
投稿者:ASH投稿日:2003-06-13 22:41:16
【ネタバレ注意】

 「伊豆の踊り子」4度目の映画化作品とのこと。観たことがあるのはコレと山口百恵版だけなのでそれ以外のとは比較は出来ないが、完成度はかなり高く吉永小百合も魅力的で美しく撮られている。文芸映画というよりは、良質なアイドル映画といった方が正しいのかもしれないが。老人となった書生さんの回想という構成も、原作を巧くアレンジしていていいかもしれないね。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】伊豆の踊子 HDリマスター版2011/10/04\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】伊豆の踊子2005/01/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】伊豆の踊子レンタル有り
 【VIDEO】伊豆の踊子レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION