allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ダニー・ケイの新兵さん(1944)

UP IN ARMS

メディア映画
上映時間106分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(大映)
初公開年月1955/03/17
ジャンルコメディ
ダニー・ケイの新兵さん [DVD]
参考価格:¥ 5,040
価格:¥ 5,040
USED価格:¥ 2,833
amazon.co.jpへ

【解説】
 ちょうど日本と交戦中に作られた戦意昂揚的側面もある作品だが、カリカチュアされた日本兵にさえ、我々もまた腹を抱えてしまう。だいいち、その辺りはこのミュージカル・コメディにとってまるで重要でない。戦後一時代を画するD・ケイのデビュー作であり、夫人シルヴィア・ファイン作詞の早口ソング(反ナチ映画一本分を会社ロゴから6分きりで唄う“Lobby Number”は傑作)は無論、共演のD・ショアの甘い歌唱が在分に楽しめる。彼女が歌う“Now I Know”、“Tess the Toach Song”(松明“トーチ”の恰好をした、彼ご自慢の美女群が画面を埋めつくす前でショアとケイが並び歌う)は名曲だ。物語は病気恐怖症のケイがいやいや徴兵されたにも関わらず、最後には武功をたててしまうというもので、そこに彼を慕う従軍看護婦のショアが絡む。が、彼はその相棒(C・ドーリング)が好きで彼女には恋人(D・アンドリュース)がいて……。楽しむべきはともかく歌!
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2015-06-24 13:25:44
ダニー(ダニー・ケイ)は自分が色々な病気にかかっていると思い込んでいるエレベータ・ボーイで看護婦メリー(コンスタンス・ドーリング)が好きだったが、彼女はダニーの友人ジョー(ダナ・アンドリュース)の恋人だった。一方、看護婦ヴァージニア(ダイナ・ショア)はダニーに好意を寄せていたる状態だった。ダニーとジョーは徴兵されるが、そのうちメリーとヴァージニアも従軍看護婦として同じ隊に配属されてきて・・・。

私はこの映画を1956年に東京新宿のオデオン座で見ましたが、最近、日本でDVDが発売されたので再見しました。映画全体としては解りにくい所もありドタバタ的で、それほど面白くありませんが、やはりダニーの物真似エロキューションのうまさなどの芸達者ぶりが見所です。
彼としては本格的劇場映画としてのデビューですがこれで一気に名を挙げたと思われます。ゴールドウイン・ガールスだったヴァージニア・メイヨが従軍看護婦ジョアンナとして少し顔を見せていますが、彼女にとってもデビュー作品とも言えますがケイはこの後「天国と地獄」「牛乳屋」「虹を掴む男」と続けて共演しています。
なお、太平洋戦中に作られた映画なので最後の「連合国の兵士と家族の皆さんは、無料で見られます」という字幕が時代を反映しています。
投稿者:naias09投稿日:2012-11-19 02:23:31
こんにちは。
今回、ご紹介されておられますアメリカの映画、Up In Arms 1944にございますが、こちらのDVDをどなたか持たれておられます方がございましたら、是非、購入をさせて頂きたいのですが、どうぞ宜しくお願い致します。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ミュージカル映画音楽賞ルイス・フォーブス 
  レイ・ハインドーフ 
 □ 歌曲賞テッド・コーラー作詞 Now I Know
  ハロルド・アーレン作曲
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ダニー・ケイの新兵さん2015/05/25\4,667amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ダニー・ケイの新兵さんレンタル有り
 【VIDEO】ダニー・ケイの新兵さんレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION