allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

投げたダイスが明日を呼ぶ(1965)

メディア映画
上映時間86分
製作国日本
初公開年月1965/02/13
ジャンルギャンブル・博打

【関連作品】
さすらいの賭博師(ギャンブラー)(1964)シリーズ第1作
黒いダイスが俺を呼ぶ(1964)シリーズ第2作
ギター抱えたひとり旅(1964)シリーズ第3作
投げたダイスが明日を呼ぶ(1965)シリーズ第4作
さすらいは俺の運命(1965)シリーズ第5作
黒い賭博師(1965)シリーズ第6作
黒い賭博師 ダイスで殺せ(1965)シリーズ第7作
黒い賭博師 悪魔の左手(1966)シリーズ第8作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ご飯投稿日:2003-06-07 08:03:23
自分の身代わりに死んだ男の故郷を訪ねたギャンブラー小林旭が、男の実家は土地を奪おうとする金子信雄ら悪党一味に狙われている事を知り、男の父親と妹を守って戦う。渡り鳥シリーズとあまり変わらない内容。クライマックスでは火炎瓶を投げつけるなかを軽い身のこなしでかわす旭。服に火がついたりするのに、スタントマンではなく主役自身が演じる。小林旭は以前に自分のスタントをした男が大怪我で入院、見舞いに行ってこんなことなら自分で演じようと決心したとテレビで言っていたが、抜群の運動神経でアクションもこなすことが出来るのだろうが、やはり凄いと思うのだ。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION