allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

座頭市二段斬り(1965)

メディア映画
上映時間83分
製作国日本
公開情報劇場公開(大映)
初公開年月1965/04/03
ジャンル時代劇
座頭市 Blu-ray BOX
参考価格:¥ 58,320
価格:¥ 47,720
USED価格:¥ 43,180
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:井上昭
原作:子母沢寛
脚本:犬塚稔
撮影:森田富士郎
美術:西岡善信
編集:山田弘
音楽:伊福部昭
出演:勝新太郎座頭市
坪内ミキ子お小夜
三木のり平井戸尻軍十郎
加藤武門倉小平太
春本富士夫磯田幸右衛門
伊達三郎錣山の代貸
澤村宗之助錣山の辰五郎
嵐三右衛門彦の市
【関連作品】
座頭市物語(1962)シリーズ第1作
続・座頭市物語(1962)シリーズ第2作
新・座頭市物語(1963)シリーズ第3作
座頭市兇状旅(1963)シリーズ第4作
座頭市喧嘩旅(1963)シリーズ第5作
座頭市千両首(1964)シリーズ第6作
座頭市あばれ凧(1964)シリーズ第7作
座頭市血笑旅(1964)シリーズ第8作
座頭市関所破り(1964)シリーズ第9作
座頭市二段斬り(1965)シリーズ第10作
座頭市逆手斬り(1965)シリーズ第11作
座頭市地獄旅(1965)シリーズ第12作
座頭市の歌が聞える(1966)シリーズ第13作
座頭市海を渡る(1966)シリーズ第14作
座頭市鉄火旅(1967)シリーズ第15作
座頭市牢破り(1967)シリーズ第16作
座頭市血煙り街道(1967)シリーズ第17作
座頭市果し状(1968)シリーズ第18作
座頭市喧嘩太鼓(1968)シリーズ第19作
座頭市と用心棒(1970)シリーズ第20作
座頭市あばれ火祭り(1970)シリーズ第21作
新座頭市 破れ!唐人剣(1971)シリーズ第22作
座頭市御用旅(1972)シリーズ第23作
新座頭市物語 折れた杖(1972)シリーズ第24作
新座頭市物語 笠間の血祭り(1973)シリーズ第25作
座頭市(1989)シリーズ第26作
座頭市(2003)北野武監督作
不知火檢校(1960)
ICHI(2008)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
213 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:scissors投稿日:2013-08-21 04:19:43
【ネタバレ注意】

第3作で剣の師匠の娘だった坪内ミキ子が、今度は按摩の師匠の娘。
前は最後で師匠が殺され、今度は師匠が殺された後の設定でなんだか。

その坪内ミキ子は出番が少なくあんまり盛り上がらない。
三木のり平のキャラクターは嫌いじゃないがミスキャストのような。
用心棒の加藤武もイマイチ迫力不足で。

杖を盗んだお鶴(小林幸子)は後で涙ながらに詫びるんだろうと思っていたらそんなの全く無かったり、脚本も粗削りな感じ。
映像もあまり見応えなくいろいろと残念だった。

投稿者:nabeさん投稿日:2010-10-09 14:18:41
ゴジラの伊福部昭の重厚な音楽にのって、今回も冴えわたった殺陣を魅せる。
三木のり平がコミカルな演技で全体を和ませ、歌の上手な子役で小林幸子が出ているのが貴重だろう。
それにしても座頭市は悪者を斬って斬って斬りまくる。それを観ている観客はスーッとするが、本当は人を殺しているわけで、今日のリアルなCGで描いたらグロテスクこの上ないのだが、血も出ないし醜くもない。それはこの映画がエンターテインメントだからだ。社会派ドラマではないのだからリアルである必要はない。恐らく黒澤明には座頭市は撮れなかっただろう。
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】座頭市二段斬りレンタル有り
 【VIDEO】座頭市二段斬りレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION