allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

喜劇 駅前金融(1965)

メディア映画
上映時間94分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1965/07/04
ジャンルコメディ
喜劇 駅前金融 【東宝DVDシネマファンクラブ】
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 3,980
amazon.co.jpへ

【関連作品】
喜劇 駅前旅館(1958)シリーズ第1作
喜劇 駅前団地(1961)シリーズ第2作
喜劇 駅前弁当(1961)シリーズ第3作
喜劇 駅前温泉(1962)シリーズ第4作
喜劇 駅前飯店(1962)シリーズ第5作
喜劇 駅前茶釜(1963)シリーズ第6作
喜劇 駅前女将(1964)シリーズ第7作
喜劇 駅前怪談(1964)シリーズ第8作
喜劇 駅前音頭(1964)シリーズ第9作
喜劇 駅前天神(1964)シリーズ第10作
喜劇 駅前医院(1965)シリーズ第11作
喜劇 駅前金融(1965)シリーズ第12作
喜劇 駅前大学(1965)シリーズ第13作
喜劇 駅前弁天(1966)シリーズ第14作
喜劇 駅前漫画(1966)シリーズ第15作
喜劇 駅前番頭(1966)シリーズ第16作
喜劇 駅前競馬(1966)シリーズ第17作
喜劇 駅前満貫(1967)シリーズ第18作
喜劇 駅前学園(1967)シリーズ第19作
喜劇 駅前探検(1967)シリーズ第20作
喜劇 駅前百年(1967)シリーズ第21作
喜劇 駅前開運(1968)シリーズ第22作
喜劇 駅前火山(1968)シリーズ第23作
喜劇 駅前棧橋(1969)シリーズ第24作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:リEガン投稿日:2014-11-21 13:11:57
孫作夫婦は駅前の商店街をお得意様にしている高利貸し。今日もホステスの染子が借金に来た。キャバレーでトランペットを吹いている次郎のためなのだが、その次郎は恩師の娘、由美と相思相愛。そして、同じ師に学んだ徳之助が齢四十にして計理士の試験に合格する。料亭しま乃家で祝宴が開かれたが…和田弘とマヒナスターズが松尾和子と主題歌の「駅前小唄」を披露している。「色ボケ、欲ボケ、オトボケどもがスクラム組んだ爆笑巨編!!』
投稿者:クリモフ投稿日:2010-10-21 15:53:48
まだ数作しか観てない駅前シリーズですが、基本テイストは一緒。色恋絡んで人情喜劇。悪く言えばキャスト頼みですが、これがなんだかんだで面白いので、やっぱり嫌いではないです。
金融と題名を冠しているので、今回はお金を通じていつもの騒ぎを繰り広げているのですが、これもこれでベタな題材です。大切なのは愛かお金か、というもんですが、そんな単純な問題でもない、って雰囲気もベタ。うーん、でもいいんだよなぁ。
正直、堺の役柄が喜劇といえど不安定すぎるし、金貸屋はくどくて面倒くさいんですが、こなれたキャストで気にはならないように出来ています。ストーリーも破綻しかけですが、終盤にかけて、人間もお金も恋もめぐりめぐっていくものだよ、というホンワカしたスタンスがなんとも心地いいです。ちょっとウディ・アレンみたいにも感じました。
あと森繁のバツの悪そうな表情、なんかそれだけでOKにしてしまう感じ。後味はいいんだよなぁ。やっぱり。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】喜劇 駅前金融 <期間限定プライス版>2014/11/19\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】喜劇 駅前金融2010/10/22\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】喜劇 駅前金融レンタル有り
 【VIDEO】喜劇 駅前金融レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION