allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ダルク家の三姉妹(1988)

SOME GIRLS

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(MGM/UA=UIP)
初公開年月1990/08/10
ジャンルコメディ/青春
悲しみと退屈なら、悲しみを選ぶわ…

【解説】
 学期半ばで休学し郷里に帰ったギャビー(コネリー)からクリスマスの招待がマイケル(デンプシー)の元に来た。喜び勇んで訪ねる彼だったが、その家族は全員変人だった。彼らの間で翻弄されるマイケルは、果たしてギャビーとの恋を成就できるのか……。前半は屋敷内でのドタバタ(とも呼べないが)、物語の後半はボケて失踪した祖母に話が移り、ポイントレスで少しも可笑しくないコメディ。コネリーの魅力もかすみがち。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
213 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:EROZZA投稿日:2010-06-16 16:08:46
★エロ目的で映画を観たっていいじゃないですか★

ジェニファー・コネリー
投稿者:ぽっぽ投稿日:2001-09-17 18:59:52
老いてぼけてしまった老女にも,美しく輝く夢見る少女時代や悩み多い恋愛時代があり,そのあとの幸せな新婚時代と母としての日常があったんだということを,恐らくかつての彼女にそっくりで美しい孫娘やその母の日常を通して,見事に示していました.最後の瞬間の直前に,彼女の人生に気づいてくれた主人公に,感謝の気持ちを表すかのように,墓の前に若かったときの姿でまぼろしのように現れたシーンの美しかったこと!静かに涙が流れました.
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION