allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

斬る(1968)

メディア映画
上映時間114分
製作国日本
初公開年月1968/06/22
ジャンル時代劇/アクション

【クレジット】
監督:岡本喜八
製作:田中友幸
原案:山本周五郎
脚本:岡本喜八
村尾昭
撮影:西垣六郎
美術:阿久根厳
編集:黒岩義民
音楽:佐藤勝
殺陣:久世竜
出演:仲代達矢兵頭弥源太
高橋悦史田畑半次郎
中村敦夫笈川哲太郎
久保明竹井紋之助
久野征四郎正高大次郎
中丸忠雄庄田孫兵衛
橋本功藤井功之助
浜田晃西村伝蔵
地井武男吉田弥平次
土屋嘉男松尾新六
星由里子千乃
岸田森荒尾十郎太
今福正雄道信和尚
樋浦勉武助
香川良介溝口佐仲
神山繁鮎沢多宮
東野英治郎森内兵庫
黒部進鮎沢金三郎
天本英世島田源太夫
田村奈巳よう
鈴木えみ子トミ
小川安三喜助
久世竜大森帯刀
鈴木治夫番所の番頭
関田裕鮎沢の家臣
伊吹新重傷の浪人
長谷川弘重傷の浪人
中山豊浪人
当銀長太郎浪人
大前亘番人
【解説】
 山本周五郎の短編小説『砦山の十七日』を、岡本喜八が村尾昭とともにシナリオ化し監督した時代劇。他の映画では重厚な演技を見せる仲代達矢と高橋悦史による、ユーモラスな掛け合いが魅力。
 江戸時代の上州に、上司を切り捨て武士を捨てた弥源太と、百姓をやめ田畑を売って武士になろうとする半次郎が現れる。藩主の圧政に不満を抱く七人の青年武士が城代家老を斬り、国境の砦山に逃げ延びてきた。弥源太は七人の若者に同調するが、半次郎は次席家老が募る浪人隊に加わる。こうして二人は敵味方に分かれることになった。だが次席家老こそ藩の乗っ取りを企む悪人であることが判明、弥源太が囚われてしまう。弥源太の危機を救ったのは、次席家老の正体を知った半次郎だった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
541 8.20
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:マジャール投稿日:2015-02-09 14:47:23
【ネタバレ注意】

こいつぁ凄い!
ズラリ揃った“二枚目声”の名男優たち。仲代を筆頭に、高橋悦史、中村敦夫、岸田森、中丸忠雄、土屋嘉男・・・まぁ、皆んな渋くていい声してるんだ。これだけ揃うと、さしもの神山繁の台詞がちょっと軽く聞こえてきちゃうのはいかがなものか。(天本英世は何故か台詞無し)

少し長いけど面白かったです。
まぁ、例によって、過剰で大仰な臭みとか、黒澤の真似っことかは、鼻に付きますが。娯楽時代劇としては頑張ったんじゃないかと。
後半の、狭い茶室の中での死闘は、かなりの迫力!サスガ。

例によって庶民階級目線での武家批判も結構だが、そのわりには宿場女郎たちの身請け金を、人のいい家老を通して藩の金で全部出してもらったり、ずいぶんいい気なもんだと思う。

投稿者:こじか投稿日:2010-10-07 00:00:29
一瞬で立ち上がる砂ぼこり!これぞ喜八活劇。これぞ喜八の痛快娯楽!
喜八を観るたび黒澤よりも何倍も好きなことを再認識する。
そして喜八の作品って、
まだ観てない方にどれを一発目として勧めるかは難しい。
殺人狂時代?肉弾?独立愚連隊?はたまたブルークリスマス?
くくぅ、どれも傑作です。キリがない…。あぁ爆弾(><)
投稿者:GRIFFIN投稿日:2008-04-22 10:16:08
作品を見た順番って、損だ。
同じような物語を既に見てしまっているような気がして、新鮮に楽しめない。
でも、男臭さとか、哀愁を感じさせる効果音なんかの演出、そしてちょっと笑える喜劇要素なんかを含め、水準の高い娯楽作として良かった。

問題は、今まで見た順番だな、やはり。
新しいものをもとめるのは、酷だけど、心底で欲してるから仕方ない。
残念ながらそこまで、ワクワクはしなかった。http://www.geocities.jp/griffin0623/
投稿者:ミリアム投稿日:2008-04-13 14:59:34
やっぱり喜八は面白い。緩急自在の編集リズム、誇張が生み出す笑いと緊張。
そして底流にはつねに、戦中、戦後の混沌をくぐり抜けた世代がもつニヒリズムの、底を抜けた果てに見出されたユーモアと、日々を生きる市井の人々への愛がある。
投稿者:tutosan1997投稿日:2003-02-16 13:02:52
油が乗り切っていた頃の岡本喜八の傑作時代劇!
「椿三十郎」と同じ話だけどこっちの方が楽しくて明るくて哀愁もあって好きだな。
主演の仲代達矢もイイが、共演の高橋悦史や岸田森、東野栄治郎が最高!
特に岸田森扮する影のある侍は泣かせる!シビレタ!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】斬る <期間限定プライス版>2014/11/19\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】斬る2007/11/23\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】斬るレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION