allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

キックの鬼(1971)

メディア映画 Anime
製作国日本
初公開年月1971/03/20

【解説】
 一世を風靡した格闘技キックボクシングの実在ヒーロー・沢村忠。彼の半生を語る格闘ロマン劇画(作:梶原一騎、中条けんたろう)を原作としたTVアニメ、その劇場版作品。かつて「空手三四郎」と呼ばれた若き格闘家・沢村忠は、新興格闘技キックボクシングのプロ選手に転向。緒戦で苦渋を嘗めつつも過酷な特訓を経た彼は、今やキックボクシングの源流=タイ式ボクシングの東洋ライト級チャンピオン・スイトーンを倒し、アジアの王座に輝いていた。だが沢村の空手筋の後輩である英城(ひでき)少年は、沢村の活躍を喜ぶ一方、空手を捨てた兄弟子に同時に強い反発も感じていた。そんな中、沢村は後援するTBS主催の模範試合で、タイのバンタム級選手ナソヌット・ケソンと闘うが……。TVシリーズ第11話「男の涙が光る時」のブローアップ版。新作劇場アニメ『どうぶつ宝島』と同時に公開された。
<allcinema>
【関連作品】
キックの鬼(1970)TVシリーズ
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION