allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ありふれた愛のストーリー(1978)

UNE HISTOIRE SIMPLE
A SIMPLE STORY

メディア映画
上映時間107分
製作国フランス
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1991/07/05
ジャンルロマンス

【解説】
 監督C・ソーテと主演R・シュナイダーという「夕なぎ」のコンビが再び組んだ恋愛ドラマ。別れた夫と再会した女性が、もう一度やり直そうとする様を描く。
<allcinema>
評価
【関連作品】
夕なぎ(1972)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2010-08-22 21:49:47
 フランス人好みの人生の悩み物語。

 女性向けの話で分かれた夫と同姓中の男に息子と親友が絡む。
 一つ一つはありふれているが、全てが同じと言う人は居ないだろう。
 だが多くの人は、同じくありふれた事柄を多く抱えた唯一の存在だ。

 ドイツ系の顔立ちのロミー・シュナイダーが、フランスらしい作品に出ると言うのは不思議な感じがする。
 当時40歳で、ドイツ人らしいきつい感じが見え始めているがまだ美しい。

 マイケル・ジャクソンやヒース・レジャーの様に過剰な薬物摂取での死は残念。
投稿者:Bill McCreary投稿日:2007-05-27 18:55:29
大学時代、授業をさぼって銀座だかどっかの映画館で見ました。でも、完全に内容は忘れてしまいました。なんか、ロミー・シュナイダーがサウナか何かに入っているシーンがあったような気がしますが、よく覚えていません。わざわざ劇場まで行ったのに印象が薄いのは、内容が物足りなかったということでしょうね。その後この映画を見る機会がないので、今の眼で見直してみたいなと思います。でも、この5月(2007年)でロミーが亡くなって四半世紀ですか。彼女も生きていれば70くらいです。長い時間がたってしまいましたね・・・。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 外国語映画賞 
■ 主演女優賞ロミー・シュナイダー 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION