allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

女囚701号 さそり(1972)

メディア映画
上映時間87分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1972/08/25
ジャンルサスペンス
<東映オールスターキャンペーン>女囚701号さそり [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,413
USED価格:¥ 2,200
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:伊藤俊也
企画:吉峰甲子夫
原作:篠原とおる
脚本:神波史男
松田寛夫
撮影:仲沢半次郎
美術:桑名忠之
編集:田中修
音楽:菊池俊輔
助監督:小平裕
出演:梶芽衣子松島ナミ
横山リエ片桐
夏八木勲杉見次雄
渡辺文雄郷田所長
扇ひろ子進藤梨恵
渡辺やよい木田由起子
三原葉子政木
根岸明美大塚
国景子根元
片山由美子鬼頭
城恵美森川
三戸部スエ井棟
小林千枝土橋
由貴リエ竜野
室田日出男沖崎
伊達三郎海津敏
堀田真三古谷
沼田曜一曽我
【解説】
 「ビッグコミック」に連載された篠原とおるの『さそり』を、神波史男と松田寛夫が脚色。監督は本作がデビューとなる伊藤俊也。主演の梶芽衣子による主題歌「恨み節」もヒットし、この曲は後にクエンティン・タランティーノ監督作品「キル・ビル」で使用された。
 女子刑務所からの脱走を企てたナミと由紀子だったが、二人のもくろみは失敗に終わる。ナミは刑事の杉見と恋人同士だったが、麻薬のおとり捜査に使われた上、杉見に裏切られてしまった。ナミは復讐のため杉見を襲うが、逆に逮捕されてしまったのだ。ナミは刑務所で他の女囚から嫌われていたが、唯一、由紀子とだけは親しかった。ある日、刑務所で暴動が起こり、由紀子が射殺されてしまう。
<allcinema>
【関連作品】
女囚701号 さそり(1972)シリーズ第1作
女囚さそり 第41雑居房(1972)シリーズ第2作
女囚さそり けもの部屋(1973)シリーズ第3作
女囚さそり 701号怨み節(1973)シリーズ第4作
新女囚さそり 701号(1976)シリーズ第5作
新・女囚さそり 特殊房X(エックス)(1977)シリーズ第6作
さそり(2008)リメイク
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
325 8.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2016-08-16 00:13:00
裏切られ投獄された主人公ナミは、刑務所で散々リンチされるがなぜか顔は綺麗なまま。
良いんだ、梶芽衣子の魅力を全面に押し出す映画なのだから。

刑務所内での陰湿なイジメ、リンチの嵐、喧嘩、などがアングラな演出によって描かれる。
面白いシーンもあれば時々失笑してしまうような演出・展開もあるがそこはご愛嬌で。
それよりも、梶芽衣子はヌードもバンバン出るわ、レズビアンシーンもあるわ、でファンは必見かもしれない。

そして最後はなんだかんだスッキリ。
飽きないし意外と面白い作品だと思うよ。
投稿者:こじか投稿日:2012-11-17 02:23:28
【ネタバレ注意】

子どもの頃にWOWOWで接触し、とにかく変な映画だな〜なんて。物心ついて再見し、考えることを放棄しながら楽しんでしまいました。適度なカッタルさと本気かジョークか見分けがつきにくいアングラ感にはツッコミ多数。とにかく期待を裏切らず、期待を超えようともしない満足のさそり映画。

投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-01 02:05:40
梶芽衣子
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-02-18 21:55:11
当時全盛のアングラ映像には何度も苦笑した。梶芽衣子のお色気シーンはオッパオポロリも含めふんだんにあるので観てないファンは必見。刑務所のシーンは全体的に構成と演出が悪い。あと味噌汁が全然煮え滾ってるように見えなかった(笑)。
投稿者:堕落者投稿日:2004-10-01 11:30:46
権力・体制=悪という幼稚園児並みの稚拙な構図が馬鹿馬鹿しいな。これみよがしの日の丸の強調が鬱陶しい。大島渚を見習え!ホント,センスないね・・・。
投稿者:ASH投稿日:2003-01-03 20:38:26
ず〜ッと観たかったこの映画。DVD化に当って漸く観ることが出来てよかった!
TV放映でシリーズは何本か観たことがあったが、どれがどれだかゴッチャだったからね。
全身黒づくめの梶芽衣子がCOOLでカッコいい!アコーハットも決まってるんだよね。
この映画、海外でも評価が高いのが頷ける。強調された様式美やシュールな構図がイカす。
なるほど、反体制・反権力的な匂いもするが、僕はそんなことはどーでもいいんだよね。
70年代の場末感タップリの女優さん勢ぞろいで、この当時の匂いに興味がある人は必見!
関係ないけど、リメイク版のさそり役は柴咲コウでお願いして欲しかったなぁ…。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】女囚701号 さそり2014/07/11\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】女囚701号 さそり <期間限定生産>2010/11/01\3,000amazon.co.jpへ
 【DVD】女囚701号 さそり2002/07/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】女囚701号 さそりレンタル有り
 【VIDEO】女囚701号 さそりレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION