allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

銀蝶流れ者 牝猫博奕(1972)

メディア映画
上映時間86分
製作国日本
初公開年月1972/10/25
ジャンル任侠・ヤクザ
銀蝶流れ者 牝猫博奕 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,413
USED価格:¥ 4,958
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:賭侠投稿日:2012-08-04 01:13:37
「銀蝶渡り鳥」、「女囚さそり」に続くクール・ビューティー梶芽衣子の東映主演第3回作品及び、「銀蝶」シリーズの第2弾。

前作とは全く別の話で、主人公・梶芽衣子の設定が銀座の高級クラブのホステスから銀座の女博徒に変更(主人公の名前は同じ)した事により全くもってつまらない作品になってしまった。
恐らく現代版「緋牡丹博徒」を狙ったんだろうが、任侠映画衰退期に安っぽい女侠ものを作ってしまった事自体がそもそも失敗だったと思うし、映画がそれを物語っている。

八代亜紀は前作の五木ひろし同様に自らの持ち歌を歌って出番終了。

前作の渡瀬恒彦的なキャラクターを演じる千葉真一はこの作品には単純に合ってなかった。
その渡瀬恒彦は靴磨きの青年役でカメオ出演している。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】銀蝶流れ者 牝猫博奕2015/11/11\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】銀蝶流れ者 牝猫博奕2011/10/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】銀蝶流れ者 牝猫博奕レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION