allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972)

メディア映画
上映時間95分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹)
初公開年月1972/12/29
ジャンルドラマ/コメディ
松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ 寅次郎夢枕 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 927
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:山田洋次
製作:島津清
企画:高島幸夫
小林俊一
原作:山田洋次
脚本:山田洋次
朝間義隆
撮影:高羽哲夫
美術:佐藤公信
編集:石井巌
音楽:山本直純
出演:渥美清車寅次郎
倍賞千恵子さくら
松村達雄竜造
三崎千恵子つね
前田吟諏訪博
八千草薫志村千代
米倉斉加年岡倉金之助
太宰久雄梅太郎
津坂匡章
佐藤蛾次郎源公
笠智衆御前様
田中絹代旧家の奥様
吉田義夫親分
河村憲一郎高垣刑事
清水将夫湯中教授
【解説】
 マドンナに八千草薫を迎え製作された、ご存じ「男はつらいよ」シリーズ第十作。シリーズで初めてライバルが登場し、マドンナからはプロポーズされるという異例の展開に驚かされる。
 旅先で亡くなった香具師仲間の墓参りをした車寅次郎は、例によって急に柴又へ帰りたくなってしまう。とらやに戻ると、二階の自室は大学助教の岡倉に貸し出されていた。立腹した寅次郎は家を出ようとするが、すっかり美しくなった幼なじみの千代が訪ねてきたので、そのまま家に居着くことに。千代は二年前に離婚し、近くに美容院を開店したのだという。寅次郎は張り切るが、岡倉から千代への想いを告げられ、仲を取り持ってほしいと頼まれてしまった。断り切れない寅次郎は千代を遊園地に誘い、岡倉の気持ちを伝えるのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
男はつらいよ(1969)シリーズ第1作
続・男はつらいよ(1969)シリーズ第2作
男はつらいよ フーテンの寅(1970)シリーズ第3作
新・男はつらいよ(1970)シリーズ第4作
男はつらいよ 望郷篇(1970)シリーズ第5作
男はつらいよ 純情篇(1971)シリーズ第6作
男はつらいよ 奮闘篇(1971)シリーズ第7作
男はつらいよ 寅次郎恋歌(1971)シリーズ第8作
男はつらいよ 柴又慕情(1972)シリーズ第9作
男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972)シリーズ第10作
男はつらいよ 寅次郎忘れな草(1973)シリーズ第11作
男はつらいよ 私の寅さん(1973)シリーズ第12作
男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(1974)シリーズ第13作
男はつらいよ 寅次郎子守唄(1974)シリーズ第14作
男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975)シリーズ第15作
男はつらいよ 葛飾立志篇(1975)シリーズ第16作
男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け(1976)シリーズ第17作
男はつらいよ 寅次郎純情詩集(1976)シリーズ第18作
男はつらいよ 寅次郎と殿様(1977)シリーズ第19作
男はつらいよ 寅次郎頑張れ!(1977)シリーズ第20作
男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく(1978)シリーズ第21作
男はつらいよ 噂の寅次郎(1978)シリーズ第22作
男はつらいよ 翔んでる寅次郎(1979)シリーズ第23作
男はつらいよ 寅次郎春の夢(1979)シリーズ第24作
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(1980)シリーズ第25作
男はつらいよ 寅次郎かもめ歌(1980)シリーズ第26作
男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(1981)シリーズ第27作
男はつらいよ 寅次郎紙風船(1981)シリーズ第28作
男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋(1982)シリーズ第29作
男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982)シリーズ第30作
男はつらいよ 旅と女と寅次郎(1983)シリーズ第31作
男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(1983)シリーズ第32作
男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984)シリーズ第33作
男はつらいよ 寅次郎真実一路(1984)シリーズ第34作
男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(1985)シリーズ第35作
男はつらいよ 柴又より愛をこめて(1985)シリーズ第36作
男はつらいよ 幸福の青い鳥(1986)シリーズ第37作
男はつらいよ 知床慕情(1987)シリーズ第38作
男はつらいよ 寅次郎物語(1987)シリーズ第39作
男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988)シリーズ第40作
男はつらいよ 寅次郎心の旅路(1989)シリーズ第41作
男はつらいよ ぼくの伯父さん(1989)シリーズ第42作
男はつらいよ 寅次郎の休日(1990)シリーズ第43作
男はつらいよ 寅次郎の告白(1991)シリーズ第44作
男はつらいよ 寅次郎の青春(1992)シリーズ第45作
男はつらいよ 寅次郎の縁談(1993)シリーズ第46作
男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様(1994)シリーズ第47作
男はつらいよ 寅次郎紅の花(1995)シリーズ第48作
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇(1997)シリーズ第49作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
534 6.80
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:サーボ投稿日:2011-06-09 23:52:32
1話、2話でもそうですが、「寅ちゃん」という優しい呼びかけがいいですね。
投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-02 14:46:31
八千草薫
投稿者:ymo1191投稿日:2008-07-26 23:14:44
シリーズ第10作では、マドンナ八千草薫さんが寅さんと幼馴染で、妹さくらと同じらっきょ顔で、昔はからかっていたのだが、美人の女性に成長して、離婚して近所に美容院を開業したので...。今回はマドンナがあまりに身近な人だったのがアダとなった。とら屋の下宿人の大学教授(米倉斉加年)と、マドンナの仲を取り持つことになってしまうが、奇妙な三角関係から、ひとつも恋が実らず、切ない感じ。それと旅先で田中絹代さんとの絡みもあり懐かしい。http://blog.livedoor.jp/ymo1191/archives/cat_10008995.html?p=4
投稿者:kenny投稿日:2006-11-22 21:55:27
【ネタバレ注意】

…もうちょっとで美人の髪結いの亭主になれたのに!ほんと同じく↓もったいね〜!

投稿者:じゃび投稿日:2006-01-14 16:58:49
【ネタバレ注意】

寅がはじめてマドンナからプロポーズのOKサインをもらった作品なのに、寅はそれに気がつかない…ばかりか、自分から身を引いてしまった。あーあもったいない。次のチャンスは相合い傘?

【レンタル】
 【DVD】男はつらいよ 寅次郎夢枕 <HDリマスター版>レンタル有り
 【DVD】男はつらいよ 寅次郎夢枕レンタル有り
 【VIDEO】男はつらいよ 寅次郎夢枕レンタル有り
【その他のおすすめ】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION