allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マジンガーZ対デビルマン(1973)

メディア映画 Anime
上映時間43分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1973/07/18
ジャンルSF/ロボット
MAZINGER THE MOVIE Blu-ray VOL.1
参考価格:¥ 5,400
価格:¥ 3,991
USED価格:¥ 3,329
amazon.co.jpへ

【クレジット】
演出:勝間田具治
製作:登石雋一
企画:有賀健
勝田稔男
原作:永井豪とダイナミック・プロ
脚本:高久進
作画監督:角田絋一
撮影:平尾三喜
目黒宏
特殊効果:浜桂太郎
佐藤章二
美術:浦田又治
編集:古村均
作曲:渡辺宙明
音響効果:畑英彦
音楽:渡辺宙明
三沢郷
主題歌作詞:高久進
歌:水木一郎
コロンビアゆりかご会
声の出演:石丸博也兜甲児
田中亮一デビルマン,/不動明
富田耕生ドクター・ヘル/魔将軍ザンニン
里見京子マダム・シレーヌ
八奈見乗児弓弦之介/ポチ
松島みのり弓さやか
柴田秀勝アシュラ男爵
北浜晴子アシュラ男爵
大竹宏ボス
沢田和子兜シロ
矢田耕司のっそり博士
田の中勇ムチャ
青木笑児妖獣プゴ
永井一郎アルフォンス
小林清志ザンニン
【解説】
 永井豪原作の2大ヒーロー、マジンガーZとデビルマンが、時に反発しながらも協力し、妖獣や機械獣から地球を守る。作品の枠を越えた夢の競演が話題となった。 2体の機械獣を倒したマジンガーZの前に、妖鳥シレーヌが姿を現す。巨大な爪でビルを次々と破壊し、ヒマラヤへと飛び去っていくシレーヌ。宿敵デーモン一族の復活を感じたデビルマンがそれを追う。一方、Dr.ヘルは、デーモン一族を催眠光線で操り、敵対するマジンガーZを葬り去ろうと計画する。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ぴっぷ投稿日:2014-03-28 07:48:47
【ネタバレ注意】

今はなき「東映まんがまつり」内の一作品として上映された、いわゆる劇場版マジンガーシリーズの第一作目。

マジンガーZの新装備であるジェットスクランダーのお披露目がメインなので、デビルマンはややかませ犬的なポジション。しかし当時日本では珍しかったクロスオーバー作品であり、また大画面を意識した演出(画面を横に傾け、ロボットの巨大感を出すなど)も効果的に用いられている。

劇場版マジンガーシリーズの中でも、唯一の非ロボット物とのクロスオーバーということもあり、印象に残る作品。

投稿者:DJazuma投稿日:2006-08-27 08:06:24
すげぇだろ!!こんなアイディアを思いっきりやってくれた方々に感謝感激雨あられだよっ!!
投稿者:シオカラ投稿日:2006-03-04 04:49:58
だって悪魔と戦うヒーローとロボットを一緒に出してしまおうという考えを評価します。
自分はデビルマンは漫画だけしか見ていませんがマジンガーは全部見たので、燃えるシーンがいくつかありました。
肝心なデビルマンは最初あんまり良い柄ではないのはもちろん悪魔と合体して性格が変わったからですよね、あとシレーヌが月に向かって「お前はこれから起こる事を見ない方が良い」と言って雲を張るシーンがデビルマンファンへの気遣いでしょう。
投稿者:レコード投稿日:2003-05-07 02:12:18
 ストーリー的にはマジンガーZばかりが目立ちすぎ、デビルマンの活躍が不足していたのが残念。デビルマンおよび不動明のファンである僕には、その部分でちょっと不満あり。
 しかし『TVアニメ版デビルマン』と比べると、不動明およびデビルマンの肉体がより若々しく、筋肉のつき具合も年頃の少年並みなので、ものすごく好感が持てます。この映画に係わったアニメーターの一人は『TVアニメ版デビルマン』には参加していなかったらしかったので、実に残念です。
 もちろん僕はデビルマンファンなので、『TVアニメ版デビルマン』も好きですが、キャラクターデザインを担当した小松原一男さんはその前に『タイガーマスク』というプロレスものに携わっていたので、デビルマンの肉体がタイガーマスクの肉体を受け継いだみたいな感じになってしまい、場面によってはプロレスラーかボディービルダーっぽく見えて、若々しさが失われてしまい、結果的に『TVアニメ版デビルマン』の肉体を100%セクシーと感じられなくなってしまったのが非常に悔やまれます。
 『鉄腕アトム』や『サイボーグ009』が平成版とし復活したように『TVアニメ版デビルマン』も復活して欲しいです。もちろん当時の雰囲気およびアニメタッチをそのまま残し、不動明やデビルマンのセクシーさを忠実に再現できるアニメーターにやってもらいたいです。脚本家は当然、当時のデビルマンの多くの脚本を手がけた辻真先さんで。
【書籍】
■マンガ版
【文庫】 新装版 デビルマン(4) (講談社漫画文庫)
新品:¥ 842
1新品:¥ 842より   4中古品¥ 449より 

【文庫】 新装版 デビルマン(3) (講談社漫画文庫)
新品:¥ 842
1新品:¥ 842より   8中古品¥ 207より 

【文庫】 新装版 デビルマン(2) (講談社漫画文庫)
新品:¥ 823
1新品:¥ 823より   9中古品¥ 1より 

【文庫】 新装版 デビルマン(1) (講談社漫画文庫)
新品:¥ 842
1新品:¥ 842より   15中古品¥ 56より 

【コミック】 改訂版デビルマン(2) (KCデラックス )
新品:¥ 940
1新品:¥ 940より   10中古品¥ 285より 

【コミック】 改訂版デビルマン(1) (KCデラックス )
新品:¥ 926
1新品:¥ 926より   9中古品¥ 240より 

【コミック】 改訂版デビルマン(3) (KCデラックス )
新品:¥ 926
1新品:¥ 926より   9中古品¥ 4より 

【コミック】 デビルマン 3 (KCスペシャル)
新品:¥ 671
6中古品¥ 197より 

【単行本】 デビルマン 2 (KCスペシャル)
新品:¥ 671
9中古品¥ 344より 

【単行本】 デビルマン 1 (KCスペシャル)
新品:¥ 671
8中古品¥ 73より 

【文庫】 新装版 マジンガーZ オリジナルver.(4) (講談社漫画文庫)
新品:¥ 823
1新品:¥ 823より   7中古品¥ 47より 

■コミカライズ
【コミック】 マジンガーZ〔新編集 桜多吾作版〕【中】 (マンガショップシリーズ 457)
新品:¥ 1,944
1新品:¥ 1,944より   3中古品¥ 1,294より 

Amazonで「マジンガーZ対デビルマン」を更に検索する
【その他のおすすめ】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION