allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

女囚さそり けもの部屋(1973)

メディア映画
上映時間87分
製作国日本
初公開年月1973/07/29
ジャンルサスペンス
女囚さそり けもの部屋 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,263
USED価格:¥ 1,500
amazon.co.jpへ

【関連作品】
女囚701号 さそり(1972)シリーズ第1作
女囚さそり 第41雑居房(1972)シリーズ第2作
女囚さそり けもの部屋(1973)シリーズ第3作
女囚さそり 701号怨み節(1973)シリーズ第4作
新女囚さそり 701号(1976)シリーズ第5作
新・女囚さそり 特殊房X(エックス)(1977)シリーズ第6作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2016-12-03 16:49:26
女囚さそりシリーズ3作目は、前作のつまらなさが嘘のようにハッチャケた面白さに溢れている。
冒頭、さそりは自分を捕まえようとした警官の腕を千切り、それを引きずったまま町中を馳け廻る!
本作に明確なストーリーはなくて、その場で起こる出来事にその場で対処していく行き当たりばったりの展開。
なのにも関わらず興味を引きつけて離さないのは、相変わらずクールなさそりの魅力と
前作で空回りした強烈にケレン味たっぷりの演出が功を制したおかげだろう。
最後もニヤリとしてしまう終わり方。頭を空にして映像に身を任せよう。
投稿者:マジャール投稿日:2007-01-05 03:40:27
『女囚701号』『第41雑居房』はTVで観たけど、これは今回が初めて(レンタルDVD)。
ウォォ〜!『女囚さそり』って、こんなに面白い映画だった!!??前作より明らかにグレード・アップ。
オープニングだけ観て、こりゃあ面白そうだ!って感じる映画ありますよね。これもそう。出だしから、飛ばしまくりです!
それで、じゃあその後が面白くなくなるのかというと、そうでもない。
ほとんどセリフ無しの梶芽衣子は、ちょっと『チャトズ・ランド』のブロンソンを彷彿とさせる。(ラストも強烈!)
投稿者:サノバビッチ公爵夫人投稿日:2004-02-25 11:44:38
前回はさすがにやりすぎたと思ったのか、情念の描写に徹しています。
よって4作中もっとも暗く、凄まじい。なかなかの傑作。
犬が人間の手をくわえて走る図ってたまに観るが、誰が始めたんだろう。黒澤明かな。
足踏み式ソーイング・ミシーンを操る梶芽衣子たん萌えっ。李麗仙ブサイクすぎっ。
日本人好みのSMサスペンスだ。すばらしい。
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】女囚さそり けもの部屋レンタル有り
 【VIDEO】女囚さそり けもの部屋レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION