allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

仁義なき戦い 代理戦争(1973)

メディア映画
上映時間102分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1973/09/25
ジャンルアクション/任侠・ヤクザ
仁義なき戦い Blu-ray BOX (初回生産限定)
参考価格:¥ 32,184
価格:¥ 28,615
USED価格:¥ 24,300
amazon.co.jpへ

【解説】
 “仁義なき戦い”シリーズの第3弾。ヤクザ組織の抗争の中で展開する欲望と裏切り、そして凄惨な復讐のさまを描く。昭和35年、広島。広島最大のヤクザ組織・村岡組のナンバー1杉原が、博奕のもつれから九州のヤクザに殺される。これを機に、村岡組の跡目を巡って熾烈な抗争が勃発。やがて、それは日本を代表する巨大暴力団同士の、広島を舞台とした代理戦争へと発展していく……。
<allcinema>
【関連作品】
仁義なき戦い(1973)シリーズ第1作
仁義なき戦い 広島死闘篇(1973)シリーズ第2作
仁義なき戦い 代理戦争(1973)シリーズ第3作
仁義なき戦い 頂上作戦(1974)シリーズ第4作
仁義なき戦い 完結篇(1974)シリーズ第5作
新仁義なき戦い(1974)新シリーズ第1作
新仁義なき戦い 組長の首(1975)新シリーズ第2作
新仁義なき戦い 組長最後の日(1976)新シリーズ第3作
その後の仁義なき戦い(1979)
新・仁義なき戦い。(2000)
総集篇 仁義なき戦い(1980)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1071 7.10
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:jb投稿日:2012-08-23 22:59:24
濃厚だな。
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2006-05-01 17:52:31
本作で再び、一作目の路線を踏襲して組織のドラマが展開されるのだが、複雑な筋になっていくので監督の交通整理がちょっと手一杯という感じである。
まあ、それでも退屈はさせないし物語の時代設定とあまり離れていないからリアルな映像になってていい。
演技陣。今回は加藤がもうけ役でよい。
投稿者:篭瀬山投稿日:2005-08-25 23:22:52
 別の都市(呉と広島)におけるヤクザ抗争が、紆余曲折を経て一つ(の抗争、という意味だが)にまとまる過程を描いている。1作目も抗争の複雑な背景を巧みに処理していたが、まだヒーロー譚的要素で場を繋ぐところがあった。この3作目は、マキャベリスト的駆け引き自体に相当の面白さを感じる人間でないと、きついかもしれない。だがその分、単なる暴力映画ではない(むろん暴力映画としても凄いんだが)「仁義なき」シリーズの真骨頂であると言えるのだ。

 実際、どの役者も捨て難いが、一人挙げるとしたら、やはり小林旭。主人公である菅原文太に先験的に肩入れしながら見る観客も、この小林旭とだけは、最後まで対立関係にならなければいいのに、と思いながら観ることになる。この想いこそ、複雑なプロットから観客の注意をそらさないタガの役割を果たしていると、私は思う。もちろんわれわれは、この作品の途中で決裂する二人が次に顔を合わすのは、次作(頂上作戦)のラストまでないということを知っているのだが。8
投稿者:ジョジョ投稿日:2003-04-20 15:27:49
うおぉ!遂に小林旭が出てきたよ!しかも無茶苦茶格好いいじゃねえかよ!病院でヒゲ生やしてても格好いいなんて最高だよ旭!菅原文太と山城新伍と成田三樹夫と並んでるシーンなんて最高(田中邦衛は?)!
渡瀬恒彦もいいねぇ。根は母ちゃん思いのいい奴で、組織のためとそそのかされて、密告されて死んでいくなんて鉄砲玉の典型。さらにその後もズタ袋のようにされて車でグシャッ!死んでも報われないというのは衝撃だねぇ。その後に泣き崩れる母と、骨を握り締める菅原文太がいいんだまた。
投稿者:さだじ投稿日:2002-04-14 21:40:06
 ちょっと観ていて「あれ?文太兄さんってこんなキャラだっけ?」と思ってしまいました。どうも事情が事情なのでカリカリしていたので、前の彼とはちと違った印象を。まあ、彼の義理人情は健在なんですけど。

 この映画のすごいのが理詰めでたっぷりと練り上げられた展開です。こういったストーリーはそうは書けないでしょう(実際の事件をどのくらい基にしているんだろ?)。特に終盤の文太さんと金子信雄さんとの対立が決定的になるあたりは唸りますし、「いよいよか!」と次回作に対する期待が高まっていきます。ただし今まで以上にキャラや組の関係が複雑化するのでぼんやり観ていると細部がわからなくなる可能性もあるかな?

 ところで…梅宮辰夫の眉がないよー。ぎゃーっ。

 ↓師匠のHP(新作ビデオ、DVD情報アリ)http://www.cinemanc.com/
投稿者:カイルブロフロスキー投稿日:2002-02-07 01:04:29
今回のドブネズミ大賞は渡瀬恒彦に決定!
手柄をあせり、そそのかされ、裏切られ…
嗚呼、母ちゃんに洋モク吸わしてあげる根はいいボンクラ…
拓ボンッ!!
おどれ、タコのクソッ わりゃッ!
文太兄いの怒りの拳に男泣き!


話は変わるが
村岡組と合併した新生山守組対打本組!
打本と兄弟盃した神戸明石組と山守と手を組んだ神和会の代理戦争勃発
山守も毒舌アクセル全開!
『おい、打本 相原さんもこう言われちょるけん、
わしの組来て働かんかい?おぉッ!
だぁ〜れが舎弟になんて言うちょるかい?
こんなが若衆にさせてくれ言うてきたら使っちょろう言うてるだけよ。
(中略)
あらぁ、お前泣きよるんか?
泣かんの・・
泣かんのよ
おォッ!

↑マイブーム

山守のおやっさんのエロジジィぶりはシリーズ最高!
“やさしいパパちゃんよ〜”

いくら広能が抵抗しようが、打本が慌てようが、何故か山守の手の中・・・
のらりくらりと逃げ回り、まんまと料理してしまう世渡り上手!
まさにゴッドハンド・山守、押忍!

ところで、かつて『三年B組』シリーズ第三弾が川谷拓三主演の貫八先生でしたが、この『代理戦争』を観るにつけ、校長先生や、PTAの役員に女子生徒を殴って あてがってなかったか心配になります。

「わしが男になれるかの瀬戸際なんぞ、おゥッ。」

拓ボンならやりかねません。


【レンタル】
 【DVD】仁義なき戦い 代理戦争レンタル有り
 【VIDEO】仁義なき戦い 代理戦争レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION