allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

現代任侠史(1973)

メディア映画
上映時間96分
製作国日本
初公開年月1973/10/27
ジャンル任侠・ヤクザ
現代任侠史 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,418
USED価格:¥ 2,000
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:石井輝男
企画:橋本慶一
日下部五朗
佐藤雅夫
脚本:橋本忍
撮影:古谷伸
美術:鈴木孝俊
編集:宮本信太郎
音楽:木下忠司
助監督:皆川隆之
出演:高倉健島谷良一
郷えい治松田
成田三樹夫中川
夏八木勲船岡
梶芽衣子仁木克子
中村英子エリ
小池朝雄関口
内田朝雄永井
辰巳柳太郎湯浅
今井健二権藤
田中邦衛善さん
林彰太郎大場
南利明武志
笑福亭仁鶴芸者連れの客
三益愛子よね
青木卓司井上
成瀬正孝植村
有川正司大西
野口貴史
川谷拓三宇野
北村英三先生
安藤昇栗田光男
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:賭侠投稿日:2012-07-21 22:03:34
郷えい治の組長役も珍しいが、その組長の下に成田三樹夫と夏八木勲がついているという設定も珍しく、そういった意味では面白いが作品そのものとしては途中でダレてしまい見てるのがツラくなった。
梶芽衣子はこの作品では明らかに似合わない設定の役だったのでミスキャストに思えた。
投稿者:Bava44投稿日:2007-07-30 20:15:43
東映が仁侠映画人気を復活させてもう一回儲けようと、作った作品。スタッフ・キャストが豪華。
橋本忍がこんな脚本を(笑) ちょっと、しつこすぎる面もあるけど輝男の職人的な演出が上手い。仁侠映画嫌いの俺でも楽しめた。

すし屋を営む元松田組幹部・高倉健。彼の元弟分に成田三樹夫。今の松田組トップに郷えい治。
松田組を取材する記者にクール・ビューティ梶芽衣子。すし屋の職人に田中邦衛とかキャスティングもOK。

関東連合を目指す関口組と、それに反対する松田組との周辺が騒がしくなっていく。そして組の危機に・・・。

高倉健は過去のある人物を演じ、設定上、そのクールさと優しさに違和感がない。
さらに仲間が次々と殺され、殴りこみに行くまでの心境変化もある。

あと、安藤昇が格好良かった。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】現代任侠史2015/11/11\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】現代任侠史2011/06/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】現代任侠史レンタル有り
 【VIDEO】現代任侠史レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION