allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

痴漢ドワーフ(1972)

THE SINFUL DWARF
ABDUCTED BRIDE

メディア映画
上映時間92分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(NCC)
初公開年月1974/02/02
ジャンルエロティック/ホラー

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Erika69投稿日:2013-08-26 04:20:01
【ネタバレ注意】

面白かった(笑)
違う意味で。
売春のセックスシーンは音楽がシュールでたまらない。
欲を言うなら小人がもっと売春婦を凌辱するシーンが欲しかったかな〜。
最後の小人が死ぬシーンもイイ。
調べたら小人の人もう亡くなってましたね。

投稿者:ファルド投稿日:2007-05-27 21:54:09
映画に異様な雰囲気が有り、ドワーフのキャラが強烈。かなりキショい。逆に、捕らえられる4人の女は美女ばかり。屋根裏部屋に全裸で監禁され、レイプや売春をさせられるシーンが多いので、エロ的には合格点。
投稿者:ギャラクシーZ投稿日:2006-09-06 14:20:28
アパートの管理人で不具者の小人の正体は、部屋を借りた若い女たちを誘拐・監禁し、薬漬けにして、屋根裏の牢獄で、客に売るといった凄惨極まるものだった。そのアパートへ越してきた、若夫婦、そしてその妻は驚くほどの美貌の持ち主・・・こんな設定の中、この後展開されるストーリーは、男の期待を決して裏切りません。夜な夜な覗かれる夫婦の性生活、見事に監禁される若妻、次々と客を取らされるその後、レイプ三昧。バイオレンス・ポルノの見方で楽しみましょう。きっと生涯の一作となること請け合いですよ。
投稿者:Clash1977投稿日:2005-08-02 03:52:36
【ネタバレ注意】

宣伝文句につられて買ってしまったが、これがカルトと言うなら、日活ロマンポルノの埋もれた名作群を(『悶絶!どんでん返し』とか)早くDVD化してほしい、大蔵や新東宝、ミリオンのも(若松孝治、広木隆一なんか)。この映画の魅力の大半は主人公トルベンの演技に拠っているみたいですが、露骨な低予算にしては監督はかなり本気で努力しているのが伝わって来て捨て難い小品に仕上がってます。笑い声が不快なオーディオコメンタリーは大減点ですが、この作品に真面目なコメントつけるのが無理な話だし、まあちょうどいいかも知れません。http://www.geocities.jp/yasmina1969/

投稿者:プリズム5投稿日:2004-09-05 00:23:44
矮人、売春、ペイ中などと言った危険な要素に満ちた、アングラ感いっぱいの天晴な映画で、個人的に「悪魔のしたたり」のテイストを想起させてくれました。ソフトコアなので媾合している描写が多いですが、それよりもあのオープニング・タイトルやクライマックスが見所な一本です。矮人の杖捌きも良い。
投稿者:ハムノスキー投稿日:2002-03-25 03:00:43
痴漢&小さい人(政治的に正しい表記)のとりあわせなんて誰が考えつくでしょうか。小人だけじゃなくて、ちょっとアレな人とか、ヤク中とかたくさんのヤバ目の人たちが出てきて、最初から最後まで救いのない内容で素敵な気分になれますよ。
投稿者:文太投稿日:2002-01-14 07:23:45
オープニングの粋な感じには誰しもが脱帽間違いなし!
そして、いままで聞いたことのないような物凄いテーマ曲!
当然、内容も・・・。う〜ん、この監督は作品が一本しかないようだが、いったいどんな人物なのか誰か調べてほしいもんです。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】痴漢ドワーフ <ヘア無修正完全版>2004/08/27\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】痴漢ドワーフレンタル有り
【広告】