allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジャックと豆の木(1974)

メディア映画 Anime
上映時間98分
製作国日本
公開情報劇場公開(日本ヘラルド映画)
初公開年月1974/07/20
ジャンルファンタジー/ミュージカル
ジャックと豆の木 [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 4,568
USED価格:¥ 4,568
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:杉井ギサブロー
プロデュース:中田実紀雄
脚本:平見修二
撮影:VAC
森山一
河合注
須崎博志
大石雅昭
美術:児玉喬夫
内田好之
阿部幸次
藤本四郎
編集:古川雅士
音楽監督:田代敦巳
音楽構成:阿久悠
声の出演:市村正親ジャック
山本リンダマーガレット
西村晃不思議を売る男
悠木千帆ノワール夫人
日下武史
水島弘巨人(チューリップ)
一谷伸江
麻生美代子おっ母
上村一夫グロスビー
左とん平口上
【解説】
『まんが日本昔ばなし』『タッチ』などで知られるグループタックが企画制作した、長編劇場アニメ。
 農家の息子ジャックはオルガン弾きの男と出会う。そして男の「奇跡を起こす豆」と、自宅の牝牛を交換した。ジャックの馬鹿さ加減に呆れた母親は豆を外に捨てるが、その豆は芽を出し、天まで届く大木となった。ネズミや愛犬グロスビーとともに木を昇って天界に行ったジャックは、そこで悪魔ノワール夫人に捕まっている妖精のマーガレット姫に出会う。彼女を救いたいジャックだが。
 タックの初期メンバーだった旧・虫プロダクション出身のスタッフが中心になって製作した、原画4万6千枚に及ぶフルアニメーション。内容はミュージカル仕立てで、原作にはない天上世界の設定が追加。アニメーターが担当キャラクターをそれぞれ個別に作画する「キャラクターシステム」まで図られた、贅沢な作りの秀作だ。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:moichi投稿日:2004-11-18 11:18:36
私が小学生の頃にTVで見て、未だに忘れられない映画がです。
山本リンダさんの歌(だめよだめだめ・・・怖い事がある〜)と、いろいろ思い出されます。出来る事なら、もう一度見て見たいのですが、どっかにありませんかね?
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ジャックと豆の木2015/10/23\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ジャックと豆の木レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION