allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

恋は緑の風の中(1974)

メディア映画
上映時間93分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月1974/11/23
ジャンル青春

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
213 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ASH投稿日:2002-06-16 00:18:27
【ネタバレ注意】

中学生の男女の初恋と性のめざめを瑞々しく描いた青春映画の形を借りた性教育映画の佳作。アリスの歌や、恥ずかしい台詞としょうもないギャグの古臭いセンスは確かにダサいが、それでも切ないストーリーには胸が熱くなる。お互い好きなのに離れ離れになるなければいけないなんて…。雨の中、川を挟んで2人が対岸を歩くラストは切なくも瑞々しいシーンだが、あまりにもあっけなく映画が終ってしまう。そこがまた魅力なのかもしれないが。この映画の青春の青臭さを敬遠する向きもあるだろうが、その青さが最大の魅力でもあると言える。

映画デビュー作の原田美枝子はこの当時から美しい(可愛い!)。多分この頃は16歳ぐらいだったと思うが、主人公の夢の中で見せる薄いベールを羽織った幻想的なヌードはため息が出る程の美しさ!

主人公のお父さんが言う「垢を落とすなよ」という台詞は、男子を赤面させること必至!

★★★

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION