allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

地中海殺人事件(1982)

EVIL UNDER THE SUN

メディア映画
上映時間117分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1982/12/
ジャンルミステリー
地中海殺人事件 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 3,703
USED価格:¥ 3,280
amazon.co.jpへ

 Photos
地中海殺人事件

【解説】
 数多く製作されたアガサ・クリスティ原作の映画作品の中でも「ナイル殺人事件」と並ぶ秀作で、原作は『白昼の悪魔』。地中海の小島にある閑静なリゾート・ホテルで、アリーナという女性が殺された。そこには偶然アリーナに関係した人間ばかりが、様々な思惑を抱いて集まっていたのだ。別件の調査でたまたまこのホテルに来ていたポアロがこの事件を担当する事になったが、滞在客にはすべてアリバイがあった……。息を呑むような美しい風景をバックに、そして全編に流れるコール・ポーターの名曲にのせて繰り広げられる華麗にして巧妙な陰謀と犯罪。様々な事件のヒントが、一見何の関連性もなさそうに見えながら、最後には一直線に結ばれる、思わず唸ってしまう様な推理と興奮。まさにクリスティ作品の謎解きの面白さを堪能できる1本である。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ナイル殺人事件(1978)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
216 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ベン・ショックリー投稿日:2015-03-08 22:48:08
【ネタバレ注意】

「ナイル」を観た御仁なら最初の10分くらいで犯人分かります。絶対。全体に間延びはするし、盛り上がりに欠けるし、映画としては凡作なんだろうけど、タイトルバックのイラストやC・ポーターの音楽に酔いしれながら、ああこんなゆったりしたサスペンスもありかなぁなんて思うのは昭和のオッサンだけなんだろうな。思い出した。これって金のかかった「土曜ワイド劇場」やん!?

投稿者:カール犬投稿日:2013-04-22 02:17:06
【ネタバレ注意】

サイトの解説ほど面白いとは思わない冗漫な印象の残る作品。

最後の謎解きシーンとかはテンポも良く悪くはないんだけどね。

でもストーリーを知らなくてもオープニングのクレジット順を見ただけで
犯人丸わかりでしょう。

それにしても、あそこであんな派手に着替える必要がどこに?
最後捕まった犯人を見下ろしながら船上で他のキャストが乾杯とか
『オリエント急行殺人事件』のラストでは“あり”だった演出も
この作品では趣味の悪さが目立つというか、たいした意味がないというか、、

そんなシーン撮るくらいなら途中の展開を練った方が絶対良かったと思う。

変な水着姿のポアロを見られたのがこの映画最大の収穫。
(ポアロはリゾートだろうと一歩も海に入るわけないけどそこはご愛嬌)

投稿者:Bill McCreary投稿日:2011-09-19 10:12:42
【ネタバレ注意】

本日(2011年9月19日)、朝AXNで放送されていたので、最後の謎解きのところを見ました。映画自体は以前に何回か見ています。

ロケーションはきれい(マジョルカ島で撮影されたんですね)だし、我らがジェーン・バーキン(大ファンです。サインも何回かもらいました)もまだ30代できれいでしたが、ラストの犯人を特定するくだりはちょっと偶然が強すぎるんじゃね? って気がします。アガサ・クリスティの原作だから仕方ないか。

あと、ジェーンがバスルームで身体を洗うシーンはセミヌードでしたが、脱ぎっぷりのいい人なんだからヌードを出しても…って、ガイ・ハミルトンだからそんなにえげつない演出はしないよね。脚本がアンソニー・シェーファーというのもちょっと意外。

ちなみに設定はアドリア海ですが(だから地中海ではないんだけどね)、スペインでロケされたのはやはり当時まだ冷戦があったからかな。

http://blog.goo.ne.jp/mccreary

投稿者:Ikeda投稿日:2010-11-22 11:09:03
この映画の原作「白昼の悪魔」は若い頃、読みましたが、もう50年以上前のことなので、あまり覚えていません。伏線として最初の殺人事件、正午の大砲、ラテン語の英語読み替えなど出てくる所は、いかにもクリスティらしいですが、前半から多くの人間が紹介される過程が、だらだら続くので少なくとも小説の方が面白かったなと思っています。スペインのマジョルカ島にロケしているので風景描写が良いのは「ナイル殺人事件」と同じですが、全体的には落ちると思います。
助演者として名優ジェームズ・メイソンや私にとっては懐かしいロディ・マクドウォールが出ているのが良い所ですが、余り、うまく使っているとも思えませんでした。そして原作は覚えていませんがエンディングも、何か締まりがない感じがしました。
投稿者:映子投稿日:2007-11-22 23:33:28
この作品の原題は「白昼の悪魔」というちょっと怖い題名。でもそれがなぜ邦題では「地中海殺人事件」になってしまったのか?
とにかくリゾート色が濃いのある。リゾートホテルが舞台なんだから当たり前なんだけど、確かに映像や音楽と「白昼の悪魔」という題名はちょっと合わないかもしれない。

なんせ殺人事件が起こるまでの時間がかなり長い。しかもリゾート、リゾート、ポワロのへんてこな水着姿まで拝まされる。
でもこの冒頭から中盤までのシーンに細かい伏線が張り巡らされているのですよね。それを楽しめる人にはこの作品は決して退屈にはならないと思う。

でもやっぱり全体的にはぼんやり感が強いミステリーではある。
でも私はこの作品のトリックは古典的だけど好きですね。

キャストでは女主人を演じたマギー・スミスと、気弱な妻を演じたジェーン・バーキンが印象的です。

ポワロが最後の謎解きでいきなり犯人の名前を言うので、ちょっと意外感が少なかったかな。・・・
投稿者:若田部投稿日:2004-07-26 11:43:07
スタローンのランボーと同時上映だった。
大満足で帰ったのを覚えている。
ジェーンバーキンが久しぶりにきれい。
音楽もいいがオリエントやナイルと比較すると
キャストは少し落ちるな。
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2003-09-04 23:47:14
「クリスタル殺人事件」の次のシリーズ物。美しい映像はいいが、ハラハラもせず犯人の意外性もない。もったいない内容。
投稿者:ポポール投稿日:2003-06-12 22:08:26
 またも、アガサ・クリスティ原作をガイ・ハミルトンが映画化したもの。いっこうに事件が起こらず、サスペンスにも乏しい凡作。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION