allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

狂った野獣(1976)

メディア映画
上映時間78分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1976/05/15
ジャンル犯罪/アクション
狂った野獣 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,418
USED価格:¥ 2,400
amazon.co.jpへ

【解説】
 大原清秀、関本郁夫とともに執筆したシナリオを中島貞夫が監督したアクション映画。ジャックされたバスに乗り合わせた乗員・乗客、銀行強盗、宝石強盗の顛末を、アクションと笑いをからめて描く。
 目の病気で事故を起こし会社をクビになったテストドライバーの速水は、友人の女性ドライバー岩崎美代子と宝石店を襲い宝石の強奪に成功、二人別れて逃亡を謀った。速水は盗んだ宝石をバイオリンケースに隠し、大阪府営バスに乗って身を隠す。しかしそのバスに、銀行強盗に失敗した谷村と桐野が乗り込んできた。警察に追われる二人は、バスをジャックし逃走しようとするのだった。速水は隙を見てバスから逃げ出そうとするが、逆に宝石強盗であることがばれてしまう。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:メンタイ投稿日:2005-10-21 10:05:17
東京国際ファンタスティック映画祭2005
オールナイト企画のひとつ。

個性豊かな市民を乗せたバスがバスジャックされた!・・・けど、
バスジャック犯が一番弱いの(^0^;)
若き日の渡瀬恒彦熱演!カルト的な人気作品として有名ですね。
展開のハヴャメチャさに
「全員が狂った野獣」なぶっ飛び作品でした。http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:ASH投稿日:2002-10-13 23:16:14
【ネタバレ注意】

70年代(今も?)の東映には時々狂った様な映画が登場したが、コレもそのうちの1本。

乗っ取られたバスと警察のせめぎ合いが凄まじい、アクション映画の隠れた傑作。

バスの中での乗客同士のエゴ剥き出しの描写等、パニック映画としても優れている。

しかもプログラム映画の一環として製作されたとは!恐るべし東映(褒め過ぎ)!

渡瀬恒彦、川谷拓三のふてぶてしい面構えがよろしい。もしかしたらタラちゃんも観ているかも!

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】狂った野獣2017/03/08\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】狂った野獣2011/02/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】狂った野獣レンタル有り
 【VIDEO】狂った野獣レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION