allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レイプ25時 暴姦(1977)

メディア映画
上映時間73分
製作国日本
初公開年月1977/01/22
ジャンルエロティック/ドラマ

【解説】
 白坂依志夫と桂千穂による脚本を長谷部安春が監督したロマンポルノ。前作「暴行切り裂きジャック」では音楽にスキャットを使用した長谷部が、本作では大胆にもブラームスを使用した。
 若者が働くガソリンスタンドに、ある男を捜しに三人の男たちが訪れる。三人が店を出た後、その男がやってきた。赤いジャンパーを着た男は三人組から逃れるため、スタンドにあったトラックに飛び乗った。若者もあわててトラックに飛び乗り、二人はそのまま逃げ出すことに成功。男はたまたま見かけたバレリーナのルリ子を、若者に手伝わせて強姦する。レイプを繰り返す二人だったが、カーチェイスの果て三人の男たちに捕まってしまう。三人はオカマだった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】レイプ25時 暴姦2007/09/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】レイプ25時 暴姦レンタル有り
【その他のおすすめ】