allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ボクサー(1977)

メディア映画
上映時間94分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1977/10/01
ジャンルドラマ/スポーツ
ボクサー [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,479
USED価格:¥ 7,895
amazon.co.jpへ

【解説】
 足が悪いためにジムに見限られた青年が、それでもチャンピオンになる夢を諦めきれずに、中年の元ボクサーと二人三脚でボクシングに打ち込む姿を描く。チャンピオンを夢見て沖縄から上京して、ボクシング・ジムに通っていた天馬だったが、彼の片足には障害があり、限界と見たジムは彼を見捨てた。しかし、どうしても諦めきれない天馬は、中年の元東洋チャンピオンの隼にコーチを頼み込む。何度も断る隼だったが、天馬の熱意にほだされ、ついにコーチを引き受けるのだった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
220 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Bava44投稿日:2010-02-07 11:20:33
15歳の時によく読んだオレオレ病の芸術家が描く男の世界。若い女性はもっと開放的にならなくてはいけないという、崇高な思想がこの映画にも描かれている。

小ネタ満載だが、作品はよく出来ている。アホ場面でも空回りしていない、東映映画の秀作。 7+
投稿者:4531731投稿日:2004-02-15 23:29:23
 メジャーな菅原文太、清水健太郎。で、タイトルが「ボクサー」と来たらもうイロモンに違いないと思って長いこと敬遠してたけど、機会があったので見たら… もう渋いのひとこと。菅原文太、渋すぎ。寺山流の下町風景、そして文太演じる男の家族模様。清水健太郎演じる男の運命。人間の臭いがぷんぷん。タイトルを「ボクサー」じゃなくて「人間」と変えたいくらいの人間賛歌。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ボクサー2015/11/11\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ボクサー2007/01/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ボクサーレンタル有り
 【VIDEO】ボクサーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION