allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

世界名作童話 おやゆび姫(1978)

メディア映画 Anime
上映時間64分
製作国日本
初公開年月1978/03/18

【解説】
 アンデルセンの名作童話が原作の、東映動画(現・東映アニメーション)製作による劇場アニメ。
 子供が欲しかった心優しいおばさんは、ある夜、女神から不思議なチューリップの球根を授かる。やがて球根は鮮やかな花のつぼみを結び、その中から小さな女の子「おやゆび姫」が産まれた。姫はおばさん、そして黄金虫のブンブーとともに楽しく暮らしていたが、やがて花畑の中で妖精の王子と出会った。互いに心魅かれる姫と王子だが、カエル夫婦が姫を息子ゲコオの嫁にしようと誘拐した。だが当のゲコオは姫を哀れんで逃がし、おやゆび姫は王子に会うため長い旅路に就くのだが。
 演出は、叙情派の名匠として知られる芹川有吾が担当。キャラクターデザインは手塚治虫が手がけ、同氏にとっては1963年の『わんわん忠臣蔵』以来の東映動画作品への参加になった。なお手塚の絵柄を活かすため、元・東映動画出身で虫プロの現場で活躍した名アニメーター・中村和子が作画監督の一人に参加したことも特筆事項だ。

<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【サウンド】
『ゆめでいつでも』
歌 :ウィルビーズ
歌 :大杉久美子
作曲 :菊池俊輔
作詞 :武鹿悦子
『ゲコゲコソング』
作詞 :武鹿悦子
作曲 :菊池俊輔
歌 :トリオロスアオニ
歌 :岸田今日子
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION