allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

桃尻娘 ピンク・ヒップ・ガール(1978)

メディア映画
上映時間87分
製作国日本
公開情報劇場公開(にっかつ)
初公開年月1978/04/29
ジャンルエロティック/コメディ/青春
桃尻娘 ピンク・ヒップ・ガール [DVD]
参考価格:¥ 2,940
価格:¥ 2,940
USED価格:¥ 2,850
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:小原宏裕
製作:岡田裕
企画:成田尚哉
原作:橋本治
脚本:金子成人
撮影:森勝
美術:林隆
編集:鍋島惇
音楽:長戸大幸
助監督:菅野隆
出演:竹田かほり榊原レナ
亜湖田口裕子
高橋淳木川田源一
野上祐二滝上
桑崎晃男山科
森川麻美松崎良子
清水国雄木下徹
佐々木梨里女中
片桐夕子山田時江
内田裕也山田仙一
遠山牛石田健
大竹智子女子大生風
一谷伸江榊原伸江
関悦子田口広子
岸部シロー松本
橋本治店員
【解説】
 橋本治のデビュー作となる傑作青春小説『桃尻娘』を映画化したにっかつロマンポルノ。性格の対照的な2人の女子高校生が旅先で経験する様々な出来事を通して成長していく姿を描いたロード・ムービー。陽気で性に対しても奔放なレナと消極的でどちらかというと古風なセックス観を持つ裕子。春休み、まだ初体験を済ませていない裕子はドラマティックな出会いを求めて旅へ出た。それを知ったレナは裕子の後を追って信濃へと向かう…。当時の思春期の女の子の生態をリアルに活写し、セックスを取り上げながらもどこまでも乾いたタッチで描ききった青春映画の傑作。活発なレナを演じた竹田かほりがとびきり魅力的。亜湖とのバランスも絶妙で、このコンビで「桃尻娘 ラブアタック」「桃尻娘 プロポーズ大作戦」と2本の続編が製作された。
<allcinema>
【関連作品】
桃尻娘 ピンク・ヒップ・ガール(1978)シリーズ第1作
桃尻娘 ラブアタック(1979)シリーズ第2作
桃尻娘 プロポーズ大作戦(1980)シリーズ第3作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
220 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:mon oncle投稿日:2007-09-23 13:19:02
思いっきりコメディなのに、ディテールが超リアル。
竹田かほりも可愛いし。
裸の量も丁度良い、ロマンポルノの私的ナンバーワン。
投稿者:ASH投稿日:2005-12-25 23:51:10
【ネタバレ注意】

 ロマンポルノの枠内で製作されてはいるが、実は優れた青春映画の趣きのある作品。濡れ場や裸はあるにはあるが、それが主体ではないのだ。だから、本来的なロマンポルノを期待する向きには物足りないだろうが、その分、女子高生のレナちゃんが旅により成長するという本筋が際立つ仕組みになっているのだ。

 正反対のSEX観を持つレナと裕子は親友同士だが、と同時にライバルという一面もある。どちらかといえばレナの方が一方的にそう思っているだけのようだ。奥手の裕子に自分なりのSEX観を植付けようとしているのだが、SEXとは神聖なものと信じて疑わない裕子とは何かと意見が合わない。一応、裕子は初体験を済ませるが突如として失踪(というか家出)してしまう。裕子の後を追ってレナは信濃へと向う…。

 奔放的で積極的なレナと、古風で消極的な裕子の2人の対比がまず面白い。この当時の女子高生の世界をビビッドに描き、台詞にも妙なリアリティがある。実際、昼休みにはこんな会話が女子同士で教室で交わされていたのだろうとさえ想像されるのだ。傑作ナリ!!

 私選【死ぬまでに観たいロマポ101】

【レンタル】
 【DVD】ピンク・ヒップ・ガール 桃尻娘レンタル有り
 【VIDEO】桃尻娘 ピンク・ヒップ・ガールレンタル有り
【広告】