allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

チャイルド・プレイ(1988)

CHILD'S PLAY

メディア映画
上映時間88分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UA=UIP)
初公開年月1989/05/20
ジャンルホラー
チャイルド・プレイ HDリマスター版 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,082
USED価格:¥ 3,082
amazon.co.jpへ

【解説】
 射殺された凶悪犯の魂が乗り移った人形を手にした少年アンディと母親の恐怖の体験。内容自体はオカルト映画の範中に入る作品だが、人形を完全にモンスターとして扱い徹底的な怪物映画としている事が、結果的に「ターミネーター」もかくやのバイオレンス・アクションとなり、かなり娯楽性の高い快作となった。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ターミネーター(1984)
チャイルド・プレイ(1988)シリーズ第1作
チャイルド・プレイ2(1990)シリーズ第2作
チャイルド・プレイ3(1991)シリーズ第3作
チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁(1998)シリーズ第4作
チャイルド・プレイ/チャッキーの種(2004)シリーズ第5作
チャイルド・プレイ/誕生の秘密(2013)シリーズ第6作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
969 7.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-03-13 20:20:43
めっちゃおもろい。 コメディだよな完全に。
投稿者:さとせ投稿日:2014-02-11 05:53:04
極悪犯のチャールズは仲間から裏切られ警察に追い詰められてしまう。玩具屋でグッドガイ人形に命を吹き込んで死亡、その人形をアンディーが手に入れた事から次々と悲惨な出来事が起こる・・・。

劇場にて鑑賞し面白かったのでワーナーホームビデオから出ていたLDを購入。丁度LDが安くなった時期だったのでタイムリーだったのを思い出す。
DVDがリリースされるがオリジナルのスタンダードサイズなのが嬉しい。
この当時のC・サランドンが格好良く、C・ヒックスも魅力満載で今現在までシリーズが続くとは思わなかった。内容も派手だがエンディングの曲が切ないのにギャップを感じるが今見ても古臭くなく面白い。
投稿者:ジーナ投稿日:2011-01-22 16:35:51
呪いのかかった人形というオカルト性と人形が襲ってくるというモンスター性が上手く融合したホラーでした。

CGではないアナログな動きがキモ可愛いですね。
良いのか悪いのか、チャッキーが出てくると笑えるほどです(爆)
人形自体はアメリカで大人気という設定ながら、全く可愛くありません。
万が一、子供が欲しいなんて言っても絶対に買わないでしょうね(笑)

所詮人形なので襲われる恐怖は弱め(心構えさえあれば対処できますから)ですが、逆に犯人が人形というのが効果的だったりします。
人形が生きてる!なんて言っても誰も信じないですからね。
しかし、大好きなキャラクターの可愛い人形に邪悪な魂が宿っていた時の子供の恐怖感や落胆がイマイチ伝わってこないのが残念でした。
誕生日プレゼントですよ?
欲しくて欲しくて仕方が無かったプレゼントがこの有り様ですよ?(笑) 
大人のほうばかりに意識を取られてしまったのか、そのあたりの子供の心情が雑だったように感じました。

母親を演じたキャサリーン・ヒックスはキレイですし、子役のコもキュートでした。

緊張感のある演出、シンプルな骨組み、意外と大掛かりなアクションなどバランスの良い作品で、、低予算でも脚本が良ければ面白い作品が作れるというのを証明しています。
90分弱という短さも程よくて、シリーズ化されるのも納得のエンターテイメントホラーでした。

・・・てかグッドガイ人形って(爆)
投稿者:こじか投稿日:2010-11-23 20:30:24
怖がりだったわたしも小学生の頃ハマッて観てました。
主役が子どもで怪物キャラはお人形さんという解りやすく身近な素材と、
怖すぎずグロすぎずな展開は子どもが観るホラーとしてはちょうどよかった。良作ホラーです。
投稿者:gapper投稿日:2010-05-06 20:58:59
 ’80年代低予算で出来たホラーの秀作。

 ダンスミュージックなど浮かれていた’80年代の作品。
 TVの普及で’70年代から予算を渋る傾向がありその中で成功したのが「ロッキー\'76」だ。
 ’70年代は、ベトナム問題などがあり映画でもそういった傾向があったが、’80年代では希薄になって傾向も変わった。
 007シリーズなどもコメディタッチで本家の風格がなくなった。
 そういった中「48時間\'82」、「ターミネーター\'84」など低予算であるが良質なヒット作が生まれる。
 この作品も、その中のひとつと言って良いだろう。

 単に人形を犯罪人の生まれ変わりとしただけだが動きがなかなか良いし、展開もテンポも良い。
 また、信じてもらえない子供、信じていなかったが信じざるを得なくなった大人、復活パターンなど基本はきちんと抑えている。

 カレン役のキャサリン・ヒックスは、「ターミネーター」のサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンにそっくりで何処にでもいそうな感じ。
 最初しか出てこないがチャールズ・レイン=チャッキーのブラッド・ドゥリーフは、結構人形に似ていてこの辺も盛り上げに効果的に働いている。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-25 14:20:41
チャッキーの顔が邪悪になっていく…人形のはずなのに!?
たくさんホラー見たけど、これは『エルム街の悪夢』と並んで一番好きな作品♪
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-04-25 23:00:55
前に友達にビデオを借りて見ました。まぁ普通ですね。別にハラハラもせず、こんなもんかって感じ。ホラー映画って無理がありすぎてあまり好きではないんです。なのでこの映画も対して好きではありません。それに人の殺され方がリアルでなく、アホッぽくしか見えなかったです。とにかくあの人形はまったく怖くなく、逆に可愛くしか見えませんでした。
投稿者:スマーフ投稿日:2006-09-12 03:42:57
予想よりもおもしろかったです。良くできてる。80年代の映画も久しぶりだったんで、雰囲気も楽しめました。
子どもの頃に見なくてよかった・・。トラウマになりそう。
投稿者:あっきー投稿日:2006-07-28 00:40:46
いや〜なかなかどうして楽しめましたよ!
ま〜恐怖感はないに等しいのですが
全体的に良くできた作品だと思います。
やはり恐怖の対象を身近な人形にしたのがいいのでしょうか!?
それにしても、子供の演技力には脱帽いたしました!!

 ↓ 「映画レビュー」始めました! お気軽にコメントをどうぞ!!http://www.0721cinema-spirits.com/
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-04-11 00:04:55
チャッキーっぽい子っていると思う。
投稿者:藤本周平。投稿日:2005-10-04 19:04:07
多分一番おもしろいシリーズだと思います。
四作目もいいと思いますが。
投稿者:irony投稿日:2005-08-26 23:27:20
 観てたら、トラウマになってたかも...作品的には花嫁がすきだなぁ ビッチで面白い。
投稿者:Tom投稿日:2005-07-01 06:19:09
チャールズ・リー・レイがチャーキーがフル・ネームだがそれぞれに由来がある。すなわちチャールズ・マンソン、リー・ハーベイ・オズワルド、ジェームズ・アール・レイの三人からだそです。全員アメリカで実在した第一級犯罪者の殺人鬼です。イヤー、アメリカ人のブラック・ユーモアにはかなわんね。89年公開時に見たが館内ガラガラだったね。ビデオリリースで人気が爆発した典型的な80年代カルト・ホラーだね。
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-06-17 10:06:10
よく出来てるよなぁ。
投稿者:みどり投稿日:2004-11-25 10:20:37
【ネタバレ注意】

初めてこの映画を見たのが幼稚園に通ってた頃で(笑)
テレビCMにかわいいぬいぐるみが出てたんで、怖い映画
とは知らずに「あれ見たい♪」って言ったら
お父さんが借りてきてくれちゃったんですよ!
で、途中まで頑張って見てたんですけど、男の人が車の中で
チャッキーに襲われるシーンでギブアップ(笑)
それから2週間くらいは夢に出ました。
でも、高校生になってからリベンジでもう一回見ました。
そしたら、あろうことかハマッちゃって♪
意外とそんなに怖くなく、見やすかったです。
今ではシリーズは全部見ました(段々お笑いになってきて面白いし☆)。
今度出るらしいシードオブチャッキーも楽しみです★

投稿者:民生1973投稿日:2004-07-11 02:10:08
ドン・マンシーニって、マジで天才だと思う。
「チャッキー」以外にもドンドン映画の脚本を書いて欲しい。(でも、書かないんだよねぇ…^^;)
投稿者:4531731投稿日:2004-06-27 15:15:29
 ありえない話をこんなに説得力持たせるなんてすごい。監督はストーリー語らせたら饒舌この上ないトムホランド。フライトナイトもオウルも大好きです。
投稿者:ライオンちゃん投稿日:2003-02-16 12:10:39
高校生の時に見て、
当時のバカな私にも理解出来る分かりやすい話の展開、テンポの良さ、
それらを短めにまとめ上げているあたりにかなり好感を持ち、はまりました。
それからビデオ・DVD含めて20回以上見てるかな。
随所にあるチャッキーが見えなくなる(どこかに隠れてしまう)シーンでは、
未だに緊張感を持って見られますね〜。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2002-02-18 03:31:09
欲しいな。グッドガイ人形。。。 萌え
投稿者:ASH投稿日:2002-02-02 00:12:28
【ネタバレ注意】

 殺人鬼の魂が乗り移った人形が人を殺すという、決して斬新なアイデアではない映画だがコレが意外と面白い。僕が一番怖かったのは、背中の蓋を開けて電池が入っていないのを確認したとき、クルッとチャッキーの首が振り向くシーン。ありゃメチャ怖い!だいたい人形が動くっていうのは、例えどんな状況でも怖いもんだよ。ただ、もう少し不気味な映画に仕上げることが出来たかもしれないけれど、途中からアクション映画風になるのはちょっと残念。

 しかし、あの人形って貰って嬉しいもんかね?普通の顔のときでも可愛げがないし、何よりも等身大ってのが怖い!

投稿者:zxcv68投稿日:2001-08-16 22:25:37
B級ホラーの佳作のひとつです
【その他のおすすめ】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION