allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

男はつらいよ 翔んでる寅次郎(1979)

メディア映画
上映時間107分
製作国日本
初公開年月1979/08/04
ジャンルドラマ/コメディ
男はつらいよ・翔んでる寅次郎 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,763
USED価格:¥ 3,556
amazon.co.jpへ

【解説】
 いつものスタッフ・キャストによる人気シリーズの第二十三弾。マドンナは山田監督作品「幸福の黄色いハンカチ」に出演した桃井かおり。
 北海道で一人旅をしているひとみと知り合った車寅次郎。支笏湖の旅館のどら息子に襲われそうになっているひとみを、寅次郎は助け出すことに成功。彼女は会社社長との結婚話が進んでいたが、マリッジブルーで悩み逃げ出してきたのだという。そんな贅沢な話はないと寅次郎にたしなめられるひとみだったが、邦夫との結婚披露宴の最中に会場を飛び出し、ウェディングドレスのまま柴又のとらやに行ってしまう。新婦側の親族は、ひとみが寅次郎を好きだから逃げたのだと誤解していた。ひとみは一笑に付すが、寅次郎はその話を聞き舞い上がってしまう。
<allcinema>
【関連作品】
男はつらいよ(1969)シリーズ第1作
続・男はつらいよ(1969)シリーズ第2作
男はつらいよ フーテンの寅(1970)シリーズ第3作
新・男はつらいよ(1970)シリーズ第4作
男はつらいよ 望郷篇(1970)シリーズ第5作
男はつらいよ 純情篇(1971)シリーズ第6作
男はつらいよ 奮闘篇(1971)シリーズ第7作
男はつらいよ 寅次郎恋歌(1971)シリーズ第8作
男はつらいよ 柴又慕情(1972)シリーズ第9作
男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972)シリーズ第10作
男はつらいよ 寅次郎忘れな草(1973)シリーズ第11作
男はつらいよ 私の寅さん(1973)シリーズ第12作
男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(1974)シリーズ第13作
男はつらいよ 寅次郎子守唄(1974)シリーズ第14作
男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975)シリーズ第15作
男はつらいよ 葛飾立志篇(1975)シリーズ第16作
男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け(1976)シリーズ第17作
男はつらいよ 寅次郎純情詩集(1976)シリーズ第18作
男はつらいよ 寅次郎と殿様(1977)シリーズ第19作
男はつらいよ 寅次郎頑張れ!(1977)シリーズ第20作
男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく(1978)シリーズ第21作
男はつらいよ 噂の寅次郎(1978)シリーズ第22作
男はつらいよ 翔んでる寅次郎(1979)シリーズ第23作
男はつらいよ 寅次郎春の夢(1979)シリーズ第24作
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(1980)シリーズ第25作
男はつらいよ 寅次郎かもめ歌(1980)シリーズ第26作
男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(1981)シリーズ第27作
男はつらいよ 寅次郎紙風船(1981)シリーズ第28作
男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋(1982)シリーズ第29作
男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982)シリーズ第30作
男はつらいよ 旅と女と寅次郎(1983)シリーズ第31作
男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(1983)シリーズ第32作
男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984)シリーズ第33作
男はつらいよ 寅次郎真実一路(1984)シリーズ第34作
男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(1985)シリーズ第35作
男はつらいよ 柴又より愛をこめて(1985)シリーズ第36作
男はつらいよ 幸福の青い鳥(1986)シリーズ第37作
男はつらいよ 知床慕情(1987)シリーズ第38作
男はつらいよ 寅次郎物語(1987)シリーズ第39作
男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988)シリーズ第40作
男はつらいよ 寅次郎心の旅路(1989)シリーズ第41作
男はつらいよ ぼくの伯父さん(1989)シリーズ第42作
男はつらいよ 寅次郎の休日(1990)シリーズ第43作
男はつらいよ 寅次郎の告白(1991)シリーズ第44作
男はつらいよ 寅次郎の青春(1992)シリーズ第45作
男はつらいよ 寅次郎の縁談(1993)シリーズ第46作
男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様(1994)シリーズ第47作
男はつらいよ 寅次郎紅の花(1995)シリーズ第48作
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇(1997)シリーズ第49作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
530 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:サーボ投稿日:2011-08-01 22:10:44
寅さんシリーズの中でも屈指のお気軽感です。ひとみのテーマもふた昔前のラブコメドラマ風です。それにしても、桃井かおりがいいですね。
投稿者:ymo1191投稿日:2008-07-26 22:58:13
シリーズ第23作の、タイトルの”翔んでる”というコピーは、やはり、マドンナ役の桃井かおりのキャッチコピーとして使われていると思う。山田映画では「幸福の黄色いハンカチ」以来の好演である。マドンナ桃井かおりの結婚相手役が布施明だったり、ナンパしてきたのが湯原昌幸だったりと、愉快だが、そんな翔んでる娘にも辛抱強く付き合ってくれる母親役として、木暮実千代さんが利いている。http://blog.livedoor.jp/ymo1191/archives/cat_10008995.html?p=3
投稿者:ASH投稿日:2006-08-01 20:19:34
 まあ、他人にはどーでもいい話なんですが、桃井かおりの70年代作品のコンプリート鑑賞を目指し、その一環で観たのがコレです。当然、なかなかお眼にかかれない作品もありますが、一応、6作品ほど制覇しました(だから、どーした?)。

 公開は79年ということで、80年代直前、翔んでる女の代表ということでのマドンナ起用でしょう。僕としては「黄色いハンカチ」よりもこっちの桃井かおりの方がいいなと思った次第です。基本的には、どんな映画でも同じなんですが、そこがまた魅力なんすね。
【レンタル】
 【DVD】男はつらいよ 翔んでる寅次郎レンタル有り
 【DVD】男はつらいよ 翔んでる寅次郎 <HDリマスター版>レンタル有り
 【VIDEO】男はつらいよ 翔んでる寅次郎レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION