allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

地球(テラ)へ…(1980)

TOWARD THE TERRA

メディア映画 Anime
上映時間119分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1980/04/26
ジャンルSF/アドベンチャー

【クレジット】
監督:恩地日出夫
アニメーション演
出:
笠井由勝
製作:今田智憲
企画:有賀健
田宮武
原作:竹宮恵子
脚本:恩地日出夫
塩田千種
作画監督:須田正巳
撮影:吉村次郎
池田重好
美術監督:土田勇
編集:鳥羽亮一
片桐公一
音楽:佐藤勝
声の出演:井上純一ジョミー・マーキス・シン
秋吉久美子フィシス
志垣太郎ソルジャー・ブルー
薬師丸ひろ子ジョナ・マッカ
岸田今日子グランドマザー
神谷明セキ・ロイ・シロエ
池田昌子マザー・イライザ
増山江威子テラズ・ナンバー5
古谷徹トォニィ
久松保夫コンピューター・テラ
沖雅也キース・アニアン
野田圭一ハーレイ
三景啓司リオ
石丸博也サム・ヒューストン
塩屋翼アルフレート
柴田秀勝ゼル機関長
八奈見乗児ドクター
【解説】
漫画家・竹宮恵子が月刊マンガ少年に連載していた長編SFコミックを劇場用アニメ化。人類側のエリート青年キースを沖雅也が演じるなど、キャスティングは実写俳優を中心に起用された。SD体制と呼ばれるエリート支配が行われていた未来の宇宙。14歳の成人検査で“新人類ミュウ”と判定された少年ジョミーを、ミュウの同胞が救出。ジョミーは前指導者ソルジャー・ブルーの遺志を継いで地球(テラ)への移住を目指すが、人類側の一員キースが彼らに迫る。
<allcinema>
【関連作品】
地球(テラ)へ…(2007)リメイク
地球(テラ)へ…(1980)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
425 6.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2012-08-13 11:55:43
「クラッシャージョウ」「カリオストロの城」と同時期に作られたとは思えないほど、画力が低レベル。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2006-07-23 04:24:59
アニメ版のキャラは全員眠そうな目になってて、キャラデザインからしてイマイチ。原作を読んでから観ると失望させられる所ばかりですが、ラストは人によって気に入るかもしれません。ダ・カーボの歌は主題歌よりエンディングの曲の方が好きです。
単行本で4巻ぐらいになる長編漫画を無理矢理一本にまとめたという点で「デビルマン」と同じ失敗をしています。これならテレビアニメでいいから金曜ロードショーの枠で、全4部作を隔週放送で流して欲しいです。
原作は30年も前に描かれた物ですが、キャラデザインも女性ウケするだろうし、ストーリーも今の若い人を感動させる力を持ってると信じています。
投稿者:k-syttt投稿日:2006-01-04 00:39:14
映画館で観ました。
声を聞いて幻滅したことを覚えています。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】地球(テラ)へ…2013/09/13\5,000amazon.co.jpへ
 【DVD】地球(テラ)へ…2012/06/01\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】竹宮恵子 DVD-BOX <初回限定生産>2007/06/21\12,000amazon.co.jpへ
 【DVD】地球(テラ)へ…2007/06/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】地球(テラ)へ…レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION