allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(1980)

メディア映画
上映時間104分
製作国日本
初公開年月1980/08/02
ジャンルドラマ/コメディ
男はつらいよ・寅次郎ハイビスカスの花 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,763
USED価格:¥ 3,556
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:山田洋次
製作:島津清
企画:高島幸夫
小林俊一
原作:山田洋次
脚本:山田洋次
朝間義隆
撮影:高羽哲夫
美術:出川三男
衣裳:松竹衣裳
編集:石井巌
作詞:星野哲郎
作曲:山本直純
音楽:山本直純
唄:渥美清
出演:渥美清車寅次郎
倍賞千恵子さくら
下絛正巳竜造
三崎千恵子つね
前田吟
太宰久雄社長
中村はやと満男
佐藤蛾次郎源公
新垣すずこ山里かおり
金城富美江国頭富子
間好子国頭フミ
伊舎堂正子病院の老婆
伊舎堂恵子看護婦
一氏ゆかり上州のアベック女
光石研上州のアベック男
江藤潤高志
笠智衆御膳様
浅丘ルリ子リリー
【解説】
 「男はつらいよ」シリーズ第25作目で、山田洋次監督が最も気に入っていた作品。マドンナは浅丘ルリ子扮するリリーで、これが三回目の登場となる。1997年には新撮ショットやCGなどを加えた「特別篇」が公開された。
 車寅次郎が葛飾柴又の実家に戻ると、沖縄のクラブで歌っていたリリーから手紙が届いていた。急病で倒れ入院中だという彼女は、手紙に「死ぬ前にひとめ逢いたい」と書いていた。飛行機嫌いの寅は、とらやの面々に送り出され沖縄へ。五年ぶりに再会した二人は、リリーの退院を待って、漁師町の部屋を借りることにした。やがて寅は、リリーと漁師の息子の高志との仲を疑うようになり高志と大喧嘩。翌日、リリーは手紙を残して姿を消してしまう。
<allcinema>
【関連作品】
男はつらいよ(1969)シリーズ第1作
続・男はつらいよ(1969)シリーズ第2作
男はつらいよ フーテンの寅(1970)シリーズ第3作
新・男はつらいよ(1970)シリーズ第4作
男はつらいよ 望郷篇(1970)シリーズ第5作
男はつらいよ 純情篇(1971)シリーズ第6作
男はつらいよ 奮闘篇(1971)シリーズ第7作
男はつらいよ 寅次郎恋歌(1971)シリーズ第8作
男はつらいよ 柴又慕情(1972)シリーズ第9作
男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972)シリーズ第10作
男はつらいよ 寅次郎忘れな草(1973)シリーズ第11作
男はつらいよ 私の寅さん(1973)シリーズ第12作
男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(1974)シリーズ第13作
男はつらいよ 寅次郎子守唄(1974)シリーズ第14作
男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975)シリーズ第15作
男はつらいよ 葛飾立志篇(1975)シリーズ第16作
男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け(1976)シリーズ第17作
男はつらいよ 寅次郎純情詩集(1976)シリーズ第18作
男はつらいよ 寅次郎と殿様(1977)シリーズ第19作
男はつらいよ 寅次郎頑張れ!(1977)シリーズ第20作
男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく(1978)シリーズ第21作
男はつらいよ 噂の寅次郎(1978)シリーズ第22作
男はつらいよ 翔んでる寅次郎(1979)シリーズ第23作
男はつらいよ 寅次郎春の夢(1979)シリーズ第24作
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(1980)シリーズ第25作
男はつらいよ 寅次郎かもめ歌(1980)シリーズ第26作
男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(1981)シリーズ第27作
男はつらいよ 寅次郎紙風船(1981)シリーズ第28作
男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋(1982)シリーズ第29作
男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982)シリーズ第30作
男はつらいよ 旅と女と寅次郎(1983)シリーズ第31作
男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(1983)シリーズ第32作
男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984)シリーズ第33作
男はつらいよ 寅次郎真実一路(1984)シリーズ第34作
男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(1985)シリーズ第35作
男はつらいよ 柴又より愛をこめて(1985)シリーズ第36作
男はつらいよ 幸福の青い鳥(1986)シリーズ第37作
男はつらいよ 知床慕情(1987)シリーズ第38作
男はつらいよ 寅次郎物語(1987)シリーズ第39作
男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988)シリーズ第40作
男はつらいよ 寅次郎心の旅路(1989)シリーズ第41作
男はつらいよ ぼくの伯父さん(1989)シリーズ第42作
男はつらいよ 寅次郎の休日(1990)シリーズ第43作
男はつらいよ 寅次郎の告白(1991)シリーズ第44作
男はつらいよ 寅次郎の青春(1992)シリーズ第45作
男はつらいよ 寅次郎の縁談(1993)シリーズ第46作
男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様(1994)シリーズ第47作
男はつらいよ 寅次郎紅の花(1995)シリーズ第48作
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇(1997)シリーズ第49作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
429 7.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:グレコ投稿日:2014-09-15 16:13:02
浅丘ルリ子、渥美清ともに良い。ラストもなんとも言えず素晴らしい!
投稿者:サーボ投稿日:2011-06-12 16:54:58
海沿いの寂れたドライブインのシーンがいいですね。美しい海とジェット機音、遠くを見つめるリリー。夢はいつか覚めてしまうんですね。
そして、ラストシーン。夢は、また見ればいいんですね。もし、映画館で見れたならば、外へ出た一歩が軽くなりそう。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-10-04 11:04:54
【ネタバレ注意】

寅さんを全編しっかりと観たのは今日が初めて。作品としては淡白かつ冗長だった。それが寅さんらしさなのだろうけど。ラストのあの人との再会は偶然が過ぎていると思う。ギャグは今観ても笑えた。

投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-01 08:31:47
浅丘ルリ子
投稿者:ymo1191投稿日:2008-07-26 22:56:17
シリーズ第25作目の今回は、「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」でキャバレー歌手リリーに扮して人気を博した浅丘ルリ子さんがマドンナとして三回目の出演をしている。やはり、フーテンの寅さんにとって、世帯を持つと言うことは大変なことなのである。そんなもどかしい一作だが、それも寅さんか。まあ、飛行機に乗れてよかった。http://blog.livedoor.jp/ymo1191/archives/cat_10008995.html?p=3
投稿者:Stingr@y投稿日:2008-04-24 06:12:19
 流れ者の男と女が出会った時、彼らはお互いの人生とどう向き合うのか?いつもの、独りよがり、すれ違い、という女性関係の寅さんとは違う真剣な寅さん。『寅次郎忘れな草』『寅次郎相合い傘』に続く「リリー3部作」の完結篇にして、シリーズ48作中随一と言ってもいいほどの深い余情を残す作品になっている。

 “あと一歩”という距離が遠いのだが、メロドラマでないのは、さすが山田洋次。沖縄を選んだのも正解。他の土地では暗くなりがちな心象で、「男はつらいよシリーズ」とは違った別の作品になっただろう。惜しむらくは、このプロットと山田の才能なら、「男はつらいよシリーズ」を離れても、かなりの佳作になったはず。
投稿者:ASH投稿日:2006-08-05 23:01:53
 寅ファンの間では傑作と誉れ高い本作ですが、僕には「まあ、普通」でした。
【レンタル】
 【DVD】男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 <HDリマスター版>レンタル有り
 【DVD】男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花レンタル有り
 【VIDEO】男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION