allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

四季・奈津子(1980)

メディア映画
上映時間120分
製作国日本
初公開年月1980/09/06
ジャンルドラマ
四季・奈津子 [DVD]
参考価格:¥ 3,024
価格:¥ 2,410
USED価格:¥ 1,800
amazon.co.jpへ

【解説】
 五木寛之の同名小説を、「もう頬づえはつかない」の東陽一監督が映画化。平凡なOLがそれまでの殻を破り経験する小さな冒険を軸に、現代女性の自分らしい生き方を模索するさまを自由で軽快なタッチで描いたドラマ。博多郊外に住む一家の4姉妹の次女・奈津子。ある日、四女とともに前衛劇団の公演を観たことで彼女の中の何かが触発される。そして、そこで知り合った写真家・中垣に自分のヌード写真を撮ってほしいと頼むのだった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2014-08-09 20:13:08
滋賀から都会へ飛び出し文字通り裸一貫で
クラリオンガールから女優としての道を切り開いた
烏丸せつ子さんの生き方がそのまま
投影されているような作品です。
勢いに乗った人は強い。
投稿者:hayate9投稿日:2012-06-08 19:22:08
この映画のテーマソングがなぜか頭でグルグル回って、レンタルで初めて観ました。でもその歌は使われていなかった・・・。

「ダイアモンドは傷つかない」もそうだけど、こういう映画は主役の女優の魅力で成り立っているように思います。(妹2人はイマイチ)
烏丸せつこってスタイル抜群だったんですね。まっすぐに伸びた脚が羨ましい〜。
出てくる男の人達がみんな優しくて、声を荒げたりしないとこが好き。
火野正平がハマってた(笑)。
投稿者:ASH投稿日:2006-07-17 18:08:26
【ネタバレ注意】

 マイ・ベスト烏丸せつこ映画は、コレと「マノン」。それだけ烏丸せつ子が魅力的に撮られている。共感とか、そういう問題じゃないよ。

 しかし、風間杜夫こういう役をやるとみょーにハマる。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】四季・奈津子2014/12/05\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】四季・奈津子 <期間限定生産>2008/11/01\3,000amazon.co.jpへ
 【DVD】四季・奈津子2003/02/21\4,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】四季・奈津子レンタル有り
 【VIDEO】四季・奈津子レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION